ヲタ嫁日記

俳優 山口崇さんを中心とした、時代劇・懐かしドラマ・アニメ・海外ドラマなどの感想ブログ。昭和スメルがお好きな方へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

青野武さん告別式のニュースをいくつか

青野武さん、声優仲間に見送られ天国へ…葬儀・告別式:芸能:スポーツ報知
9日に多発性脳梗塞のため亡くなった声優・青野武2 件さん(享年75歳)の葬儀・告別式が15日、東京・府中の森市民聖苑で営まれた。

 永井一郎(80)、古川登志夫(65)ら多くの声優仲間が参列。フジ系アニメ「ちびまる子ちゃん」(日曜・後6時)で、青野さん演じた友蔵の後任を務めている島田敏(57)は「『ちびまる子ちゃんが大好きなおじいちゃんを…』という青野さんの思いをつなげられれば。空の上から見ていてください」。友蔵の妻・こたけ役の佐々木優子(50)は「仕事が大好きな方だったので、もう一度、現場に戻りたかったと思う。優しいおじいちゃん像の、いいダンナさんでした」と話した。

 映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのDVD版などで共演した山寺宏一(50)は「あの作品は僕にとっての宝物。『山ちゃん、山ちゃん』って笑顔で優しく接してくれた。一本でも多く一緒に仕事をしたかった」としのんだ。



声優・青野 武さんの告別式営まれる 多くの声優仲間が参列 FNNニュース

アニメ「ちびまる子ちゃん」の「おじいちゃん」を演じた声優・青野 武さん(75)の告別式が15日に営まれ、多くの声優仲間が参列した。
映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で青野さんと共演した山寺宏一さん(50)は、「青野さんの『ドク』役が最高で、やっていて本当に楽しくて。あの作品は、本当に僕の宝物ですね」と話した。
会場には、「ちびまる子ちゃん」の作者・さくらももこさんからのメッセージも寄せられた。
「おばあちゃん」を演じた佐々木 優子さん(50)は、「おじいちゃん」へ涙ながらに呼びかけた。
佐々木さんは「本当に、いいだんなさんでした。じいさん、本当にお疲れさま。あんたの気持ちはみんなで引き継ぐから、安らかにゆっくりしてください。じいさん、大好きだよ」と話した。
(04/16 18:40)



友蔵のような笑顔…青野さん告別式で長女 - 芸能ニュース : nikkansports.com

9日に死去した声優青野武10 件さん(享年75)の葬儀・告別式が15日、東京・府中市で営まれた。永井一郎、古川登志夫など、多くの声優仲間が参列した。

 青野さんの長女は「厳しい父でしたが、私にはちびまる子ちゃんのおじいちゃんのような笑顔を見せてくれる父でした」とあいさつした。

 フジテレビ系アニメ「ちびまる子ちゃん」で青野さんの後を引き継ぎ友蔵役の声を担当している島田敏は「空の上から温かく見守ってください」とかみしめるように話した。

 出棺の際には、参列者から「青野さん、お疲れさま」の声が響いた。

 [2012年4月15日21時54分]







FNNのニュース写真に祭壇が出ていますが、
やっぱり青野さんの「青」、真田志郎の「青」で彩られています。
何て素敵な方だったんだろう。
青野さん、本当に、本当にありがとう。

スポンサーサイト
  1. 2012/04/16(月) 22:44:46|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

追悼 青野武さん 真田志郎

真田志郎1

帰ってきて、即、描きました。真田さん。
ピクシブにもUPしました。

追悼 青野武さん 真田志郎 |
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=26480834

真田志郎は私の初恋の人です。

頭が良くて、冷静で、その割に熱血で、勇気があって
笑う時は案外大声で笑う。
友人のために、苦手な嘘もついてしまう、そんな人です。

真田志郎は元々は悪役になるキャラクターでした。
それが、作品中でもかなり複雑な役どころの、主役を食ってしまう程の魅力を持つキャラクターに
なっていきました。


その上で、青野武さんの声を語らずにはいられません。
青野さんご自身も「メカのことはさっぱりわからないけれど」、
真田志郎を自分にとって重要な位置を占める役とおっしゃっていました。

さらばで、衝撃的なシーンがありましたね。

あの場面で「隊長、ありがとう・・・」という台詞、真田さんの涙なのか苦しみなのかつかない
捻り出すようなあの「ありがとう」あの台詞で私は涙がとまりませんでした。
自分が今から命を賭そうとしているのに、懇親の力と気持ちをこめて「ありがとう」と言うのです。
真田志郎という人間の懐の深さを見事に体現していると思います。

さらばを見た後、「真田さんの声が聞きたい」とヤマトシリーズ以外の洋画等で
青野さんが出ているものを片っ端から観たことがあります。
バックトゥザフューチャーはもちろんですが、バットマン、殺したい女、カンフー映画も見ましたね。
真田志郎って、アニメのキャラクターなんですが、非常にドラマ寄りな語り口なんですよね。
青野さんがゲストでよく出ていた、アメリカのドラマもよく見たものです。

華麗なるペテン師たちが最近ではお気に入りで、ピッタリだったので本当に残念です…

どれも深みと渋みと軽妙さがある、素晴らしいものでした。

舞台に行きたかったけれど、いけなかったのが本当に心残りでなりません。




ありがとう。青野さん。

天国の雨森さんや富山さん、小林さん、広川さん、山田さんと楽しい時間を過ごしてください…


  1. 2012/04/10(火) 22:59:34|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もっぱら宇宙戦艦ヤマト2199

今はヤマト2199に夢中です。

いやぁ実にいいですよ。細かいところ言い出したらキリがないですけど、

真田志郎ファンにはまだ心配が一杯で…

真田さんのしれっとあったかい人なのがわかる所とか、ちゃんとシーンを残してくれているのかなとか…

笑うと結構かわいいところとか…
お願いだから真田さんのキャラクター改変は最小限にお願いしたいんです…




  1. 2012/04/09(月) 20:19:33|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ルパンvs複製人間

ルパンのファンはたくさんいますから、感想も千差万別。

「私はこう思う」というものがそれぞれあると思います。
ですので、意見交換をするつもりはありません。

私はルパンの映画・スペシャルの中で一番好きなのが複製人間です。
カリオストロの城も好きですが、複製人間の方が好きです。

スケールの大きさが半端じゃない。あと、宇宙での爆発に音をつけなかったリアリティであるとか。
西村晃を起用した点であるとか、不二子がいつになくルパンに愛情を示している点であるとか。

ルパンの「夢を盗まれちまったからな」というのは、色んな意味があると思います。
どうして、1つの理由にする必要がありますか?

深く読もうと思えば何でもできるんですよ。でもそれがこの作品の深さでもあります。
だから、あえてあの「夢」とは何かを言及する必要はないと思いますね。

幼稚園くらいの頃に初見ですが、その感想は今も変わらないですよ。

  1. 2011/09/03(土) 02:02:38|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SPACE BATTLESHIP ヤマト 予告編

宇宙戦艦ヤマト実写版 SPACE BATTLESHIP ヤマトの予告編がUPされていました!



hthttp://yamato-movie.net/movie_yokoku.html

「ヤマト発進せよ!」じゃなく「ヤマト発進!」に訂正されていたことは評価したいな。
じゃないと復唱できませんから。
まぁ、ガミラスなのかガトランティスなのかわからない敵ですけども、話自体は全く別物になるでしょうね。
それはいいんですよ。この2010年にヤマトがリアルタイムで飛び立つ瞬間にお目にかかれるわけですから。

復活篇については、真田志郎の生き様を表現した、という意味でとても評価しているんですけども
まぁ、他にはいろいろ言いたいこともあり、実写版の方がまだ原作に近いのではないかとも思うのです。
そういう意味では期待しています。
主題歌があれですが、でもきちんと宮川泰先生の曲も入るらしいので、それまたやっぱりうれしいですね。


  1. 2010/09/19(日) 16:42:46|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ