ヲタ嫁日記

俳優 山口崇さんを中心とした、時代劇・懐かしドラマ・アニメ・海外ドラマなどの感想ブログ。昭和スメルがお好きな方へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

声優50年史

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1760167

ヒストリーチャンネルはホントにツボな番組をよく
作ってくれてます。
http://www.historychannel.co.jp/original/contents.html#Manga
利重剛がナレーションとか、どんだけツボなんだよ!


さて、声優の歴史、感慨深かったです。

私は、正直富山敬と山田康雄が亡くなった時点で
思考停止しちゃったんですよね。
往年の声優さん大ファンな私は、熊倉一雄、大平透、日下武史
小池朝雄、肝付兼太、納谷悟郎、大塚周夫、永井一郎、中村正
城達也、上田みゆき、雨森 雅司、青野武

あたりがもう大好きで大好きで。

これ、どういうメンバーかっていうと
「FBI」とか「ローハイド」とか「アンタッチャブル」とか
「奥様は魔女」とか「じゃじゃ馬億万長者」
とかでやってた声優さん達ですね。

「刑事コジャック」「刑事コロンボ」「弁護士ペリー・メイスン」
辺りも大好きですが、その一昔前の洋画ドラマの面々が大好き。
あの時代のドラマ、女役の声優さん2人くらいしかいなくて
いっつも毎回おんなじ声なんですよ。「アンタッチャブル」なんて
もう最たるものですよ。
男性の声優陣も、声の質が硬い感じでね。面白い。
コジャックあたりになっちゃうと、
割とこなれた感じになってきてるのね。ただ、脇役なんかも
いまでは大御所になっているような方々だからいいんだよね。

山田康雄はもうそりゃルパンですけどね
亡くなったことでクリント・イーストウッドを演じられる方が
いなくなっちゃったんですよ。津嘉山正種がやってた時期も
あったっけ?でも「軽」くないんだよね。やっぱり
すこし軽妙さが必要なわけで。
富山さんといい、山田さんといい「シャイな青年」を演じられる
声優さんが少ない。割と男性声優は声に張りのある、男っぽい声が
多いと思うんです。最近。
関俊彦とかあたりがやっぱりいいかなぁ。

山寺宏一のすごさがわかりました。そして、彼くらいの才能がある人
じゃないと、富山敬の後を継ぐ事に納得できる人がいないのかも
しれないですね。

野沢那智も引き続き頑張ってほしい。
でもブルース・ウィリスは荻島真一だったよなぁ。


「特捜班 CI☆5」
http://www.allcinema.net/dvd/ci5/cast01.html
隠れた名作ドラマなんですが、メインを張る声優がいいんですよ。
カットされた部分も再放送に伴い追加で収録してます。

まぁそんなわけで、私はアニメファンというより
洋画ファンなんですよね。
アニメは、「宇宙戦艦ヤマト」以外は、そこまで興味がわかない。
見て「面白い!」って思うけど、後に引かない。
マンガは自分で買わないし。
でも私ってヲタクだよね。なんなんだろうねぇ?
スポンサーサイト
  1. 2007/12/31(月) 15:01:45|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニー・レノックス

最初に買ったCDはユーリーズミックスのボーカル
アニー・レノックスの「Diva」なんですが
(ボン・ジョヴィのkeep the faithと合わせて買いました。)

久しぶりにPVを見返してみると

まぁ、ジョン・マルコビッチをこの時初めて見たのは今でも覚えています。
美形でもないのに何故アニーの相手役なんだ!?と思ったんで、当時。



それよりびっくりしたのが、貴族のイケメンと思われるこの男性
Hugh Laurieですよね!?
見返してびっくりしました。
確かにアニーは英国人だし、つながりがあってしかるべきだけど
こんなところに出ているとは!!!!
もう10年以上も前にヒューに出会っていたなんて嬉しい驚きです!
  1. 2007/12/10(月) 19:58:40|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Dr.HOUSE シーズン2 24話 ネタバレ

とうとうHOUSEが終わってしまった…

何を頼りに生きていけばいいのだろうか…
シーズン3はいつ日本で放送するのかな!

少しエヴァの最終回に似たような感じがしました。
HOUSEの中のHOUSEから見える、HOUSEがアイデンティファイしている
キャメロン、フォアマン、チェイス、カディ、ウィルソン。
彼らがHOUSE自身が自問したいことを、彼らの口を借りて浴びせかける。

拳銃に撃たれ、意識が朦朧として、どこからどこまで現実なのかわからないHOUSE。
足が薬の副作用で治っても「自分が思考できなくなる=人の命を救う事が
できなくなる」事へ焦りを感じ、
めったな事では感情を表さないHOUSEが慌て、困惑し、他人に謝罪したりする。

彼が彼の中に見出したいこと
「人がなぜ嘘をつくのか」の真意
「なぜ自分は人の命を救うのか」
HOUSEの目を通し、同僚の口を借り
HOUSE自身が「補完したい」ものが凝縮された1時間だった。

キャメロンに対するサディスティックな性的興味
フォアマンやチェイスの「本来の」能力
ウィルソンへの偽善ともいえる優しさへの怒り(と愛情)

どれをとっても深かった。
シーズン1のラスト「三つの寓話」も神脚本と言われているけれど
(エミー賞も取ったっけ?)今回の脚本も非常に優れていたなぁ!

実際は、「ケタミンがほしい」って言ってしまう彼はやっぱりいいやつだ。
  1. 2007/12/05(水) 23:18:29|
  2. 海外ドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真田志郎を描いてみた

20071202033648.jpg


宇宙戦艦ヤマトの真田志郎の大ッファンなんです。

宇宙戦艦ヤマトの真田志郎が死ぬほど好きなんです。

もう、大好きで大好きで仕方なかったのです。
初恋の人ですよ。はい。

いつも楽しく拝見しているサイトをご紹介。

真田志郎オンリーサイト。「宇宙要塞14号」

ここのイラストが本編の真田さんそっくりでかなり良いんです。
それを見てて影響を受けてしまいました。

で、フォトショップの練習も兼ねて、描いてみました。
イラストをスキャナで取り込んで、ゴミ取りして、
補正してぼかし効果つかって…

やっぱり、愛のある対象じゃないと、力入れて描けないんだなぁ。
同人誌の人達がいかに愛を注ぎ込んでいるかがよくわかったよ。


今回のイラストは行きつけのバーにて人を待つ真田さんです。
高層ビルのバーからは夜景がとても綺麗に見ることができます。

彼は守兄さんとはビールで乾杯していましたが
一人飲むにはバーボンあたりなんじゃないかなと思います。

何を考えているのかしら…


  1. 2007/12/02(日) 03:40:52|
  2. イラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7