ヲタ嫁日記

俳優 山口崇さんを中心とした、時代劇・懐かしドラマ・アニメ・海外ドラマなどの感想ブログ。昭和スメルがお好きな方へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

龍馬伝#5

小ネタ。ペリー役がハリスとはこれいかに。

田中泯の名前がキャストにあるだけでテンションあがるわー。

とりあえず、龍馬は黒船を威嚇するために海へと向かったが
黒船を見たくて持ち場を脱出。
岩場まで出てきたところで桂小五郎に出くわす。
吉田松陰の名前を桂から知る龍馬。
そのとき、黒船は現れた!

あまりのでかさに圧倒されるふたり。
黒船は黒煙を吐き、水車により疾風のごとく通り過ぎる。
思わず刀を振るう龍馬。呆気にとられるふたり。

とうとうアメリカの威嚇に幕府は屈してしまう。

幕府への不信感が募る日本。土佐の武市道場でもそれは同じだった。
ペリーが再来日したら…
「そんときは…戦争じゃ!」と武市。

弥太郎の塾?にもペルリの人相書きが。
加尾も弥太郎の話を真剣に聞く。
加尾は兄の心配をふいにして、龍馬のように世の中のことを知ろうと一生懸命だ。

千葉道場で剣の腕を磨く龍馬だが、最近精彩に欠ける。
いわゆる黒船ショックだ。
そらあんなもん見たらショックだろうな。
「いかんいかん」とひとりごちる龍馬。
そこに着物姿の佐那がきんつばを持ってやってきた。
心の迷いを佐那に言い当てられた龍馬は黒船を見たことで混乱したことを打ち明ける。
「あんな化け物に、刀は通用しません。戦になれば剣では歯がたたん」と。
そんなこと、口が裂けても言ってはいけません、と佐那に叱られる龍馬は首をすくめる。
しかし佐那も龍馬の言葉が頭から離れない。
そこに重太郎が。「俺の大好物のきんつばを坂本にやったのか」
裁縫や茶を始めたのは、坂本に惚れているからか?
重太郎は、佐那の恋を知り、ひどく喜んでしまう。
重太郎、いいキャラすぎるw

龍馬は桂のもとを訪れる。
桂さんは、あの黒船を見て、平気なんですか、と。
桂はどうも一睡もしていないようだw目にすごいクマwここ完全にギャグですね。

攘夷と開国の意見が様々ゆきかっているが、桂はどうしたらいいか分からないのだそう。
その為に懸命に本を読み、学問をしているという。

わしはこのまま、剣術修行をしていていいんじゃろか。

そこに桂は「それは、剣を捨てるということか」
「己の一生にかかわることを簡単に他人に口にすな」と冷たく一蹴。

吉田東洋が土佐藩に意見書を提出。
馬周り役から一気に出世。
武市も山内容堂からお褒めを。
弥太郎も意見書を書いたのだが、受け入れられなかった。

龍馬は異人の首を討ち取ってくるという手紙を実家によこしたが
乙女だけはその内容をいぶかしんだ。
またも心中を図星された龍馬は、自分の生き方がわからなくなる。

千葉定吉直々に、竹刀を持てと立合いを請われる。
「お前のこころは、どこにある」と問いただされた。
その迷いは剣にも表れる。
「心をどこかに置いてきたような者に剣の道を極められると思うのか」

龍馬は「私の心はここにはありません」

剣が時代遅れというのか!と重太郎。
定吉に「出て行け」と言われ、走り去る龍馬。

龍馬、大後悔。そりゃそうだw

いやぁ、見るとあっというまだから、やっぱり面白いんだな。
桂小五郎の役がすごくいいっすねぇ。
阿部正弘もいい。

近藤正臣も食えない山内容堂(そして酒が好きそうなところ)を
良く演じています。あとやっぱり田中さんが素敵過ぎる。
もうあの人をずっと見ていたい…!!!

あぁ、ほんとに早く弥太郎さんを出世させたげてつかあさいいいい。


実際に龍馬が黒船を見てはいないかもしれないそうです。
黒船を見たという話は司馬遼太郎の「竜馬がゆく」の創作だそうで。
実際、司馬さんが「龍馬」を「竜馬」としたのは
これはフィクションです、という意味合いがありますからね。
幕末といえば龍馬、なんてこの昭和の間にできた話なんですよね、だから。



スポンサーサイト
  1. 2010/01/31(日) 23:10:49|
  2. 龍馬伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日、お風呂で聴いた曲

Blues Brothers 2000 から FUNKY NASSAU
映画自体は、BluesBrothersの方がすきです。音楽もやっぱり初代の方が良かったし
ジョン・ベルーシの存在が大きかった。
とはいえ、2000もかなり奮闘していて、良い出来だったと思います。
中でも、このFUNKY NASSAUは原曲を実際ファンキーにアレンジしていて、すごく好きです。
なぜか音だけで聴いていると、スティーブ・ブシェミが歌っているように聞こえるのですが…



Blues Brothers 2000 から JOHN THE REVELATOR
マイナーコードのゴスペルにしびれるんですよねぇ!
自分も教会にいるみたいな気分になるよー



Blues Brothers 2000 から TURN ON YOUR LOVE LIGHT

ダンのソフトな歌声もあいまって、なんだか元気をもらえるような
希望に満ちた曲で、この映画に相応しい名曲だと思います。
食べていなくてもホットドックのマスタードとケチャップのにおいがしそうな
良きアメリカというものを感じさせてくれる映画でした。

  1. 2010/01/25(月) 00:29:01|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大塚ひかり著『歯医者が怖い』を読む

私は、読書自体好きなんだけど、というか抵抗がないんだけど、
この、時間の有効活用であるとか、スケジューリングが全く下手で、あと体力がないから
何よりもまず睡眠をとりたい。その次にボーっとする時間が欲しい。
ということで、本を読む時間を作るのが下手糞である。
まぁそれは自己認識しているからいいんだけど、
読書するにも読書前にバッファ(何もしない時間)をとっておきたい私だが、
この『歯医者が怖い』はわりとするすると読めた。

ここで言うのも何だが私は極度の照れ屋である。潔癖症なのかもしれない。
性を扱う本は、こそばゆくて、大塚さんの代表作である源氏物語の訳であるとか
そもそも源氏物語に、なかなか手を伸ばせない。『あさきゆめみし』ですら読んでいない。
『NY小町』と『はいからさんが通る』は好きだけど『あさきゆめみし』を読めないのはその辺で
司馬遼太郎と海音寺潮五郎は好きだけど、
池波正太郎が(読むには読むけど)若干抵抗があるのもその辺で
遠藤周作が読めるのは本人も濡れ場を照れながら書いているのがなんとなくわかるからである。
漫画でいうと、初期清原なつのは好きだけど、思春期の性を扱いはじめてからの清原なつのは嫌い。
私の一番好きな漫画は『国民クイズ』だからね…
あと『岳』とか『聖☆おにいさん』とか、あと『ラブやん』が最高。
どうせエロなら童貞力が高い方が面白い。



あ、でも『愛とまぐはひの古事記』も読み始めました。
先に読み途中の感想がはらはらと出てきているのでそっちを。
あそこまで古代だと、もうなんでもありだから逆に読める。
というのと、解釈を無限大にできる文献だと思うので「ちがうだろー」とも思わないし。
古事記や聖書にずっと抱えている疑問は、「なんであんなにわかりづらいことを書くのか」ということ。
イブって、アダムのあばら骨から生まれるでしょ。
てか、なんなのそれ。なんであばら骨から出てきちゃうのよ。
その前後はどうなってんのよ。とかね。

祭と性交渉は、かかわりが深いものだと思う。古事記にまつわる祭も多いわけで。
古事記がイコールそれとは思わないけど、性教育のためのものだったんじゃないの?とすら思う。
イザナキとイザナミが柱の周りで声を掛け合って、イザナミのほうから声をかけたからヒルコができた
(ヒルコって結局四国なんでしたっけ?)っていうやつも
『愛とまぐはひ~』にも
「経験的に女からよりも男から声をかけた方が関係が長続きする」とあったんだけど
なんつか、How to本だとしたら、「男性から声をかけるのが礼儀です☆」って言ってるのかなぁとか。
スサノオみたいに強引だと、女の人は傷ついちゃって、あとが大変だから、慎重にね、とか。
女で失敗すると、苦労するよーとか。
国の成り立ちも説明できちゃうし、男女の営みも説明できちゃうから、いーよねー的な。
で、皇子たちにそれとなく教育していくと。
「ねぇ、こどもはどこからきたの?」と聞かれても
「古事記にかいてあるから勉強してね!」みたいな。

まぁ私はこんないい加減な解釈しかできないんですけど。
(あぁこれを読まれた淡路屋さまに、あきれられたらどうしよう…)


さて、本題の『歯医者が怖い』ですが
最初に書いたような、照れるような要素がなかったから、
安心して読めました。

私も、母を突然亡くしてから、どうですかねぇ、結婚して2年くらいまで
病んでたなぁ、と今にしてみれば思います。「抜けた」感があったのはこの1年位だと思う。
いろんなことが重なって、大変だった。実際、あまり記憶がない。
記憶から消しているんだろうね。脳ってすごい。

だから、精神を病んでいたときの焦りとか、すごく共感できた。
でもあくまで「口腔心身症」は「口腔心身症」であって、「鬱病」ではないんだな、とも思った。
だから、正しい専門家にかかるべきなんですね。
鬱病の場合、気晴らしにどこかでかけても、そんときはいいんだけど、想像以上に疲労が蓄積して
欝が倍になることもあるし、なにより集中力が低下するから、なにもかもできなくなるものだ。
一概にはいえないが「口腔心身症」がその疲労を歯に一極集中させていることで、
逆にブレーキになっているのかもしれない。だから仕事も(効率が下がるとはいえ)できるし
家事もできる。とはいえ本人には相当つらい状態だろう。

私が鬱病だったとき、朝から晩まで寝ることしかできなかった。本を読む気もテレビを見る気もなかった。
音楽すら一切かけなかった。

すべてのものに興味を失った。「消えたい」と思っていた。だから電車を見るのも怖かった。
そんな時期がある。そして難しいのは、本人が「医者に行こう」と思っているときは、
比較的体力があるときで、本当に辛いときは、そんなことは考えもつかない。

締めに「運」でまとめていたのは、頼るようにあの本を手にした人には、
少し冷たい印象があるのでは?と思った。

結局、病んでいる人間の思考力は、自身が思うよりはるかに低下している。
そのとき下した決断は、割と悪いことも多い。よって、悪循環に陥るケースも多い。

この本を読んだ結論として、本人は、そのときは世の中は自分だけの世界になっている。
(実際体調が悪ければ可視的な意味でも視野は狭くなるが、精神的にも視野が狭くなるのである)

家族が本人の病気を認識し、受け止め、医者に行かせるのがよいのだろう。
そして医者に行かせただけでは安心できない。
その医者を見極めるのは、本人ではなく家族であり家族こそ、
しっかりした気を持たないといけないのだ。

とあぁ、えらそうに書いてみたけれど、私って一体…


しかし、大塚さんの文体は、さりげなくて、いいねぇ。やっぱり基礎がある人は違うなぁ…


歯医者が怖い。 歯の痛みは心の痛み? (平凡社新書)歯医者が怖い。 歯の痛みは心の痛み? (平凡社新書)
(2006/11/11)
大塚 ひかり

商品詳細を見る


愛とまぐはひの古事記愛とまぐはひの古事記
(2005/05)
大塚 ひかり

商品詳細を見る


ラブやん 12 (アフタヌーンKC)ラブやん 12 (アフタヌーンKC)
(2009/10/23)
田丸 浩史

商品詳細を見る






  1. 2010/01/24(日) 22:52:38|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

龍馬伝#4

まだ、微熱があります。風邪が続いているのか、風邪から高温期になったのかがわからない…
とりあえず昨日親戚の結婚式で、写真を撮るとき外で写真を撮ったので、
義妹は風邪を引いて熱を出しています。
私も同じかもしれないし、わからない。



千葉道場で修行する龍馬。
そこで千葉定吉の娘佐那と出会う。
道場で佐那と立ちあう事に。女子と立合とは…と驚く龍馬だが、
佐那のすばやい太刀さばきに手も足も出ない。
聞けば、この道場で佐那にかなうものはいないのだそうだ。

重太郎からアドバイスをもらいながら一人修練に励む龍馬。
佐那は鉄面皮候の女性だが、龍馬は屈託なく話しかける。

故郷に手紙を送り、道場での生活を知った坂本家。
龍馬が立派になったと喜ぶ家族のなかでひとり乙女だけは腹を立てていた。

また、武市は、弥太郎に自分の道場に誘うが、逆に弥太郎に
「武市半平太にも嫉妬はあるんじゃな」と嘲笑されてしまう。


乙女からの手紙が届き、喜ぶ龍馬だが、
「世の中を知ることが目的だったはず。道場で剣を磨くだけとは初心を忘れている」
と叱咤のみであった。龍馬拍子抜け。
溝渕からも世の中を知ったほうがよい、という大義名分のもと、遊郭へ連れて行かれる。
父の忠告から、女に現を抜かすなと言われている龍馬は、慌てて断るのだが
そこでその話を聞いていた武士から「えらい!」と声を掛けられる。
その人は桂小五郎であった。龍馬に、世界は大きい。そして文明があることを教える。

岩崎弥太郎は、その間も苦労していた。
親父は相変わらずの体たらくで、何も変わらない。
塾を開くことを決心した弥太郎だが、集まるのは志の低いガキばかり。
そこに、平井加尾が、「縁談を断った。お茶もお花もやめた。学問を教えてほしい」
と平身低頭でやってきた。弥太郎感激!

龍馬は、初心者クラスを受け持つことになっていたのだが
気になったのか、佐那が見に来た。
佐那の剣がみたいと、生徒たちは大盛り上がり。
佐那も気持ちよく、剣を振るうのだった。
稽古が終わり、初めて佐那は笑顔を見せる。
「もっとあんな顔、すればいいのに」と龍馬。

佐那は、既に龍馬に心を開きかけてきた。
それを察した定吉は
「お前はもう、龍馬には勝てん」と諭すのだった。
図星だった佐那は(自分でもわかっていないのだが)
「そんなことはない!」と龍馬と立ちあおうとするが、
龍馬にやんわり断られ、「自分が女だから…」と涙する。
「おさなさまは、強い。おさなさまにしかできないことをしている」と
励ます。
佐那は「わたしは弱くない。龍馬殿が強いのだ」と、繰り返し納得させていた。
それをほほえましく、龍馬も(影で見ていた重太郎も)うなづいていた。

そんな中、黒船が現れたとの知らせが!

そこで、龍馬は…!?




いやぁ、面白かった。福山龍馬にも慣れてきたし、
福山自身も慣れてきてる気がする。
貫地谷さんもなかなかいいね。しかしピエールはうまいなw
あと、桂小五郎、人に「女にうつつをぬかしてはいかん」って言っといて
当人は遊んでたってことですよね。
司馬さんに毒されている私は、
桂小五郎はいいやつだけど、木戸孝允はいやなやつ、というイメージがあります。
その辺はどう描かれるんでしょうね。
それにしても、岩崎弥太郎がかわいそうすぎて、もう、早くいいおべべを着せてあげたい…
加尾を出すのは、あまりにも弥太郎が汚くて、清涼感を持たせるためなんだな。

うーん、またしてもいきなり龍馬が強くなっちゃったなぁ。
前から思ったけど、もう少しそういう過程を描いてもいいんじゃ。
あと、無駄に福山のボデーを見せんでもよいと思うわ。
あのシーンで「すごく練習して鍛えました」って言いたいのかも知れんけどさ。


それにしても、初めて黒船を見た町民がいきなり「黒船じゃー!」とは言わんぞ。
キャスティングも演出も、演者も好きだけど、脚本家に物申せる人はおらんのかいな。
大筋はいいんだから、もう少し、詰めようよ。ほんと。なんっかもったいないんだよ。
でも最初より、抑えてきているよね。

それと、やっぱ香川照之はのぼさんのイメージが強いんだけど
あぁ、ちゃんと使い分けてるんだな、と思った。でもやっぱのぼさんの方がかわいくて好き。
小憎たらしい大河最強のツンデレを演じているなぁ、と思った。

でもでも、次回予告で吉田東洋役に田中泯がー!!!
ぴったりすぎる。そしてかっこよすぎる。はい。来週も絶対見ます。

第3回は、さっきみました。レビューは体調が良くなってから・・・すんません。







  1. 2010/01/24(日) 21:35:35|
  2. 龍馬伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

風邪をひく。

旦那君が雪が降る前日、あの寒い中ゴルフにいき、
案の定翌日から風邪をひいた。

彼は木曜金曜とダウンして、土曜日には回復した。

なぜなら


私にうつしたからだ!

熱がさがんない。

寝てるけど浮かされて眠れない。暇だから元TBSアナウンサーの鈴木史朗氏のバイオハザードプレイ動画とか見ちゃった。
あの人かなりやりこんでるわ。
コメントも完全にゲーマーw
Wiiのバイオハザードクロニクル。ちょっと欲しくなったわ。
グロいけど。



あと、寝てても頭の中でvillage peopleのmacho manが離れない。

あのおバカな歌詞が延々と脳内ループしていますがあの曲ってなぜか元気になるよね。
あとボーカルの人、東野幸治に似てるよね。

テンションが上がって寝れんw

携帯からは動画が貼れず。残念。


  1. 2010/01/17(日) 21:38:42|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日、お風呂で聴いた曲

私の世代にはこれはピンポイントで合ってるものですねぇ。

なつかしいとしか言えない。この頃のUKディスコソングは良いものがおおかった。



RealMcCoyとか。



この曲はPVが2種類あって、EUROPEバージョンとUSバージョンとあります。
芸術性はダントツこのEUROPEバージョンが高いし、物語性もあります。哀愁漂う感じが曲とマッチしていました。
USバージョンはただ「カッコいい」だけって言う感じで、あぁ、私は多分UK派なんだ、と思ったものでした。



  1. 2010/01/16(土) 21:55:28|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日、お風呂で聴いた曲




ガチで名曲!

ちなみにこのUP主シリーズは、ニコニコで見るとランダムジャンプしてくれるので
いろんな懐かしの80Sを聴く事ができますよ♪
  1. 2010/01/11(月) 22:46:47|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

龍馬伝#2感想

さて、第二回始まりましたね。

■龍馬、江戸へ行きたいと父に頼む
→「土佐のこともわからんのに、何が江戸じゃ」
と一蹴に伏される。

■父と兄から、藩から命ぜられた久万川の堤防工事の指揮を任せられる。
あら、江戸じゃなく久万川ですか、と拍子抜けの龍馬。

ところが、この治水工事は一筋縄ではいかない。対立している隣村の住人が
一緒に働かねばならないので、一触即発の雰囲気。事あるごとに、争いが始まる。
龍馬の声を聞こうともしない村人達。酒や三味線やら、人心をつかむのにあれこれ模索するが
なかなか心を開いてくれない。


■加尾に縁談が。
→戸惑う加尾。ところが、龍馬は堤防工事のことで頭がいっぱい。そんな状況知る由もなし。

■龍馬はこの川の氾濫でむこうの村は女子どもしか残っていない、人の命がかかわっている、と
村人を必死に説得するも「何の役にもたたんのは下士と犬の糞だけじゃ」と
みながそっぽを向いてしまう。心配で見に来た父は龍馬の様子に戸惑い、
「龍馬はあなたが思っているような人間じゃないかもしれませんよ」
と武市に言われたことから、道場の師匠のもとに、わが子がいったいどんな人物であるかを
確かめにいくのだった。

■龍馬のもとに弁当をこさえてやってきた加尾が。
縁談のことを話す加尾に「めでたいことだ」と縁談を受けるよう促す龍馬。
それには加尾もべそをかきながら、「龍馬さんのことがすきだったのに、なんでそんな事言うの!」
と怒って帰ってしまう。
そこで龍馬は、「俺は、人の心がなんにもわかっちゃおらん…」とうなだれるのだった。
雨の中、龍馬は誰も手伝ってくれない堤防工事に一人仕方なく作業を進めていた。
俺はどうしたらいいんだ!と自信を失いながら泣いているところ、
村人達が「この工事のあいだは、けんかはやめだ」と帰ってきてくれた。
そこには、この工事に感謝するむこう村の母子もいた…

■父、龍馬の江戸ゆきを認める。
龍馬はこのことをきっかけに、やはり広い世界を知りたい、自分ひとりの力で生きてみたいと
父に江戸ゆきを頼み込む。
父は龍馬には内緒で道場の師範に江戸の千葉道場への留学推薦状を頼んでいたのだった…


☆今日ののぼさん(岩崎弥太郎)

さて、今日ののぼさんは、父親のばくちと酒が原因で本を売らねばならない状況だったが
母親がにへそくりを見せてもらい、「あんたのとりえは学問じゃ。本は売ったらいかん」
といわれ、感涙。

ところが、親父がその金をばくちに使ってしまう!
もう、情けなくて、辛くて、泣き暮れる…
おまけに加尾が龍馬にお弁当を持っていくところを目撃。
泣きっ面に蜂とはこのこと!あぁ!早く出世して!!!



さて、面白くなってきました龍馬伝。
福山龍馬も慣れてきて、新しい龍馬像に興味津々です。
確かに、こういう悩む龍馬だったり、試行錯誤している情けない龍馬ってなかったですよね。
でも、農民達が帰ってきてくれるところ、ちょっと説明不足では?
あれ?もう皆心入れ替えちゃったの?なんで?と急すぎる感じがしました。
農民が「ハッ」とするような、きっかけらしいところがあると良かったなぁ。
多分私は福田靖とは仲良くなれないのかもしれんw

でも、龍馬が「俺は人の心がなーんもわかっちょらん…」っていうところ、すごい良かった!
龍馬の成長過程がすごくわかった。この福山独特のふんわりした感じが、
功を奏しているような気がする。役者役者している人だと、味が出すぎて、
新鮮味がなかったかもしれない。
芝居としてはそのほうが完成度高いかもしれないけど。この「ん?」っていう感じが
龍馬に合うのかもしれないな。

あと、弥太郎が、可愛そう。あんまり可愛そうで、早く幸せになってほしいと思うよ。
でもしばらく牢屋につかまったまんまだろうなぁ…




  1. 2010/01/11(月) 20:59:42|
  2. 龍馬伝
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

山口崇さんの近況

山口崇さん、最近テレビで見ないなぁと思われている方が
こちらのブログにもいらっしゃるんじゃないかな、と思います。

山口さん情報を色々お調べして、現に昨年夏は生山口さんにもお目にかかれました。
このブログを通していろんな方とお知り合いになれました。


さて、近況ですが、山口さんは大変お元気でいらっしゃいますよ。
新潮の記事によると、昨年程から淡路のご実家
(享保の古民家と言われる、300年前から残る歴史的にも価値の高いお住まいです)
の大修繕を施されているようで、忙しくされているようです。

趣味のゴルフ・長唄を続けられているようで、あっちこっち飛び回ってるご様子です。
淡路と東京の往復もあるようで。
ご自分で料理もされて、ゴルフも頻繁にされていてパワフルだなぁ、と思います。

でも「どうしてるのかなぁ」って思う人、多いと思います。
山口さんのお元気な姿、テレビでも時折見たいですよね。




  1. 2010/01/09(土) 17:35:20|
  2. 山口崇雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大友啓史と龍馬伝と秀吉とハゲタカ

私はNHKが大好きなんですが、昔から。
天下御免に始まり、教育テレビの「ハッチポッチステーション」とか、
「たんけんぼくのまち」であるとか、大河ドラマの「翔ぶが如く」であるとか
いつも革新的な番組を作ってるなぁと思いますよ。

で、ソフト化、再放送されない謎の名作「秀吉」
大河ドラマの中でも珠玉のできばえだったと思うのですが
(許可しない出演者がいるとのことですが、真偽わからず)
秀吉のお母さんが市原悦子で、名古屋弁もうまかったし、秀吉役の竹中直人が生き生きしていて良かった。
(でも唾を吐きまくるのでちょっと汚かった)秀長役の高嶋政伸が、これまた太平記の足利直義の役柄と
かぶっていたんだけど、実直で、兄想い。
秀長がいなかったら秀吉はあそこまで登りつめなかっただろうという事を伺わせる、名演技だったと思います。
youtubeのOPも消されている…なんてこと!
おねがいだからDVD化してほしい!
竹中直人の秀吉以上はいないよ!

演出は黛りんたろうの印象が強いけれど、大友啓史も演出をしていたんだね。

龍馬伝のカメラワークは斬新だった。
これは坂の上の雲でも使われているけれどプログレッシブナイフカメラというものだそうで
ぽわわ~んと深みがある映りになっているんですね。
たぶん、第一話はつかみをよくする為に、大げさにやっていると、思う!きっと。
明日見ればわかるんだけどね。というか、福田靖の脚本に、誰か言ってやれよ…
「言わない美学」があるってことをさ!多分演出が過多なんじゃなくて、脚本が「描きすぎ」なんだよな。
でも全員野球のような熱さがあって、いいよね。いいドラマを作る、というスタッフの意気込み。
それを感じます。

いや、今ハゲタカみていて、感動しちゃって、大友啓史監督の龍馬伝なら、見たいなと思いました。
株主総会で感動すると思わなんだわ。
しかし、大森南朋がこんなに売れるとは。東京海上のCMんときはここまで売れるとは思わなかったなぁ。
Dr.コトーの時ももっさりしてたし。

坂の上の雲も、もう何年も前から企画されていたものです。
野沢尚氏は残念ながら他界されましたが、いいものを創る!という意志を今のNHKには感じます。

明日もなんだかんだ、龍馬伝は楽しみ。
だって、坂の上の雲、12月までないし。
それよりなにより秀吉DVD化してくれー!









  1. 2010/01/09(土) 16:29:45|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日、お風呂で聴いた曲

ランダムに次々なつかしの80Sを聴けるので重宝してます。

懐かしいなぁ。ヴァン・へイレンとか。


  1. 2010/01/09(土) 01:27:10|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【宣伝】名古屋Michael Jackson This Is It貸切上映会&チャリティーイベント

ミクシイにてまいたけさんという有志が以下イベントを告知されています。
ご興味のある方は是非ご参加下さい。
下記にもありますが、参加希望のメールをmaitake_mj@yahoo.co.jpまでお願いします。
締め切りは1月13日までです。

以下引用(一部ブログ用に修正しています)です。ふるってご参加下さい。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

名古屋「Michael Jackson This Is It」貸切上映会&チャリティーイベント

開催日時 2010年01月13日((PM8:45~PM10:45))
開催場所 愛知県(名古屋市名古屋市中区栄1丁目4-16)


座席は169席あります。



キュートなマイコーに「マイコー!!」って叫びたい!

1曲終わるごとに拍手を送りたい!

通路で一緒に踊りたい!

I'll be there では皆と一緒に手をユラユラさせたい!

皆で一緒に「ヒーハー!」ってコーラス入れたい!

他人の目を気にしないで「Man in the Mirror」で号泣したい!
ってか、最初ッから最後まで号泣したい!

最後マイコーに「ありがとーーっっ!」と叫んで伝えたい!


映画館で静かにおとなしく鑑賞する事に苦痛を感じ、
他府県で行われるスタンディングや貸切イベントの情報を私のように指くわえて眺めていた、
そんなマイコーを愛する常識人のそこのあなた!

保守的名古屋で開催される、最初で最後の機会であろうこの
「マイコーファンの、マイコーファンによる、マイコーファンの為の上映会」

是非皆様ご参加ください!

参加ご希望の方は
当方maitake_mj@yahoo.co.jpまで、
住所・氏名・連絡先・確定人数をお知らせください。
私から承認のお返事が届いた時点で参加確定となります。
名簿を作成し、チケットは当日現金引換えにてお渡しします。
お手伝いしてくださる方、ご協力を御願いします。


終了時刻が23:00を越えないので、お子様連れOKです。
ただし大音量に耐えられるお子様に限ります。
ノリノリで騒ぐのではなく、ぐずって他の参加者様のご迷惑になると判断した場合、
退場をお願いするかもしれません。
その場合でも月齢に関係なくお一人2000円を頂戴し、
参加費の返金はいたしませんのでご了承ください。


映画の撮影、写メール、食品の持込みは禁止です。
飲み物などはミリオン座様の売店にて購入してください。


■場所
伏見ミリオン座(名古屋市中区栄1丁目4-16)

http://www.eigaya.com/theater/million/index.html
地図はこちら

● ミリオン1 : 169席 (車椅子1席・リクライニングシート10席)
ミリオン1では、俳優の肉声、風の音、街の雑踏など撮影現場で録音された音を、
忠実に再現し、よりリアルな臨場感が体感できるナチュラル・サウンド・システムを採用。
極めて自然な音で映画が楽しめます。


■アクセス
地下鉄伏見駅6番出口 次角右へ徒歩1分



■開催日時
2010年1月13日(水曜日)
20:45~22:45



■入場開始
20:30~

チケット購入
19:30よりミリオン座内で開始します。
入場開始時に購入チケットを見せていただきますので、購入後は各自大切にお持ちください。
万が一なくしてしまった場合は、会場へのご案内ができませんのでご了承ください。

■席
自由席

踊りたい方は最前列がよろしいかと思われます。
又、なるべく浸りたい方はサイドをおすすめいたします。


※途中退場・再入場の際はチケットの半券が必要となります。


■会費
¥2000

169席満席を目指します。



そしてこの上映会のもう一つの趣旨である「チャリティー」についてご説明します。

趣旨としては、15万円で私個人が映画館を貸切、貸切上映会という興行を
お一人様2000円で主催するというイベントです。

貸切料金の参加者割りは考えておりませんので、
当然参加希望者が75人を割り込めば、自分で赤字を被ります。
ええ、覚悟はできてます。
なので参加者の皆さんに2000円以上の負担をかけたりはいたしません。

では、参加者多数で黒字が出たらどうするのか?

経費を差し引いて
http://www.wfp.or.jp/activities/sfp.html
に寄付したいと思っています。

本当は「ヒール・ザ・ワールド基金」や「ヒール・ザ・キッズ基金」に寄付したかったのですが、
マイケルの死で運営サイドにいざこざが起こっているようなので辞めました。
私が調べた中で一番信頼できると感じた「WFP国連世界食料計画」
へ寄付できたらいいなと思っていますが、
収支報告後参加いただいた皆様と最終的な寄付先については話し合いたいと思います。

そこまでできたらこのイベントの本当のゴールです。

日本と言う豊かな国に生まれた私達のラッキーを、
わずかながら分けさせてもらいたいと考えています。
映画館を貸しきるだけならお金の問題ですが 、
人種や年代性別を越えてマイコーで結びついた人たちで社会貢献ができたら、
きっと人生を子供達に捧げた彼への「ありがとう」になると思うんです。

残された私達がちゃんと変わろうとするところを見せて
「もう大丈夫だよ~後は任せて!」と、天国のマイケルを安心させてあげたいと思っています。


イベント立ち上げ初めての為、何かと不手際があると思いますが
お友達、ご家族、彼女彼氏を誘って是非!ご参加ください!


宣伝活動お手伝いのお願い

あまり日数ありませんので、他コミュにもバンバントピ立てしていきます。
また、ミクシー日記や他SNS、
外部ブログなどでこのイベントの宣伝をお手伝いいただける方、大募集しております!


*参加申し込み方法

「参加希望人数」と「連絡先」を明記の上 maitake_mj@yahoo.co.jpへメールをおねがいします。

他SNS、外部ブログなどからご参加いただく場合は
maitake_mj@yahoo.co.jpへ何方からのご紹介なのかと共に参加希望メールをいただければOK


それでは、よろしくお願いいたします!
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
引用終わり。








とても素敵な企画だと思います。マイケルの想いが沢山の人に伝わるといいですね。





  1. 2010/01/08(金) 13:21:14|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日、お風呂で聴いた曲

曲、ではないんですが。

山奥の温泉に行ったみたいで、なかなかオツでしたよ。


  1. 2010/01/07(木) 23:57:56|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

坂の上の雲#5感想ひとり実況中継


実況中継は、後で修正も何もしません。
わかりにくくても、そのとき思ったことを書いています。




のぼさん、喀血。

じゅんさんも呉に帰ってきてから、のぼさんのいる松山へ。

のぼさん、夏目漱石が松山で教師をしているので、居候したわけですね。
有名な話です。

清国は、弱すぎたんだよね。ほんとそうだよ。
日本はラッキーだっただけだ。

のぼさんに、艦での様子を伝える。

あの惨状を思い出し、口をつぐむ…

モックン上手だなぁ…


本当のところ、どうなのとじゅんさんは律ちゃんに尋ねる。

律っちゃんが

「兄さんは、うちが必ず治してみせます。」

この台詞だけで泣く。


あぁ、律ちゃんもじゅんさんも、お互い好きなんだろうなぁ。

「変わらんのはうちだけじゃ」
律ちゃんは辛いんだよ。みんなが遠くへ行ってしまうのがね。

のぼさん、帰京するつもりだったが、遠回りして旅歩く。
そこでカリエスを発症する。

のぼさん、見ていて辛いよ、のぼさーん!

そこにまた病に冒された人がひとり。
陸奥宗光。

伊藤博文は陸奥に「我々は何故、清国と戦ったのだ」と尋ねる。
陸奥は激昂する。
国民に重税を重ね、軍事力をつけること。
それが今の日本には必要なのだと。


じゅんさんと広瀬のエピソード、ほんわかして楽しい。
やっぱりじゅんさんが出ると、いいなぁ。画面からぱあっと何かが。

しかし、このドラマ男の裸が多いな。

シンさんきたーーーーーーーーーー!!!!

お。子供が2人も!

じゅんさんはアメリカ。広瀬は成績劣等ながらロシア語熱が幸いしてロシア留学決定。



あぁのぼさん…
東京へ戻ったんだね。東京で療養中。
上方見物の間に結核性脊髄炎になってしまった。いわゆるカリエス。
痩せてしまった…

「おあがりじゅんさん」のこの台詞がやさしい!のぼさん!

国が滅びるということは、文化が滅びるということ…
ほんとにそうだな。
もう泣いた。

わしが死ぬまでにやろうとすることを、無駄にならんようにせんでくれ―

あぁ、本当にそうだよなぁ。




きみ送りおもふことあり蚊帳に泣く

子規は送別の句を、新聞に寄せた。

また泣いた。








じゅんさん、アルフレッド・セイヤー・マハンに対面。

キューバとプエルトリコは独立から取り残されたんだね。

広瀬はロシア留学。諜報も兼ねている様だ。

広瀬と八代の身長差がすげえwwwwwwwwwww

ロシアの艦隊は日本の4倍以上。軍事力の差は圧倒的だ。
ロシアの女性は美しいなぁ。
お?広瀬に気があるのか!?

アメリカのメイン号が何者かにより撃沈される。
スペインの仕業であるとアメリカは断定し、戦争をしかけた。

一方、旅順・満州鉄道がロシアの手に渡ってしまう。

社交界では―おっと!女性からダンスに誘うなんて!
アズリアナは広瀬がお好きなのねん。
ボリスめっちゃ妬いとるがな。
お。決闘かいな!しかしアズリアナたん綺麗だ。
一発で背負い投げ!
広瀬かっこよす!!!!!!!

アメリカでの閉塞作戦をじゅんさんは目の当たりにした。
議論を交わす際にも、既に日本とロシアの間が険悪だ。

そんな中、サンチャゴ湾にて、スペイン艦隊は全滅。

じゅんさんは、スペイン艦隊の残骸を全て調べたんだそうだ。
極秘諜報文書として、その正確性に富む報告書は類を見ないとの事。

アメリカにて、高橋是清と再会。ナイアガラを見物。

是清は「クリアランス オブ インディアン」の話をする。
アメリカは、インディアン同士の抗争に目を付け、銃を渡し、
お互いを殺させたのだ。
そして、差別され、迫害されていく。
日本に侵略されたとき、どうなるか・・・



おっとのぼさん登場。
もうだいぶ病が進んでいる…
切ないなぁ。のどかな光景が、大望を抱いたのぼさんの想いには
小さすぎ、また大きかったんだろうね。

じゅんさんと小村寿太郎の会話。

小村寿太郎は、じゅんさんをイギリスに招いた。
日英同盟を目論んでいる、と。




一方ロシア。

ぼ、ボリス花束てえええええええええええええええええええ!!!!!
ベタすぎるわw
アズリアナたん、かわゆすなぁ。
広瀬、だんだんかっこよく思えてきた。


司馬さんは、太平洋戦争の日本にほとほと落胆している。
だからこそ、幕末~明治の、さほど遠くない過去を指でなぞって
いつくしんでいるんだよなぁ。

日本は、海外からの刺激には全く素直である。
それを「絶対視」してしまうんだね。その刺激がなぜか
司馬さんがいうように、政治的に活発になるというよりかは
なんらかのイデオロギー体となって、エネルギーを放出してしまうんだね。

司馬さんが、実際に体験してしまったそのトラウマをどうすることもできない。
そこに、憧憬がある以上、美化されてしまうのは仕方ない。
そこにあった美しいものを、どうしても書きたかった。
また、あるべき日本の姿を提示したかった。
それでいいじゃないか、と思うよ。



いかにも骨太の素晴らしいドラマだと思う。
それぞれの人のドラマがドラマ内では語られていないのに、何故だか内在されているような
各俳優達の表情。素晴らしいよ。


第一部完






  1. 2010/01/06(水) 23:20:41|
  2. 坂の上の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

坂の上の雲#4感想ひとり実況中継

朝鮮西岸 豊島沖
清国艦隊と遭遇。戦争の火蓋が切って落とされた。

巡洋艦難波から清国兵を乗せた英国商船に使いを出した。

英国人の船長は、汰古港にこの船を引き戻させるという。
船長は、清国兵から脅されているのだ。

「ただちにその船を見捨てろ」と信号を送った。

しかし英国商船は従わない。船長はやはり脅迫されていた。

東郷

「撃沈せよ」

うわああああああああああああああああああああああ。
緊迫しとる!!!!

撃沈。

笑顔の清国兵の写真はきっついわ…

英国商船を撃沈した報せを聞いた伊藤博文は
イギリスからの報復にびびりまくる。
まぁ気持ちはわからんじゃないけども。


あれ!!?竹中直人キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
知らんかった。出てるんだ。小村寿太郎の役なんだ。
ぴったりだwネズミ行使となwww
竹中直人って、いつも竹中直人だよねw
しかも石丸謙二郎w
まぁ小男で無粋だと、イギリス人は嫌うだろうね。
なんだ、この刺すような視線はてwww

いや李鴻章と小村のやりとり面白いw
石丸漏らしそうだったね。

あ、山本権兵衛、石坂浩二なんだ。太ったね。
なかなか薩摩弁うまい。あんまりこんなよくしゃべる薩摩藩士はおらんな。
ドラマだから仕方ないけど。

いやあ、渡哲也、かっこいいわー。


シンさん、旅順要塞を偵察。
その間なんと旅順要塞の最高司令官が逃亡したとの噂有り!

お、ここで大山巌が出てくるのか。
はー、あの大山さぁがこんなに立派に…切ない。

シンさんは第二司令軍の大山に上申書を出して、作戦を実行しようとしたが
おびただしい数の清国兵に遭遇したシンさん達。どうなる。どうなる。

銃撃戦。

いきなり不利になった。

兵が萎縮しておる!


そこでシンさんが先頭へーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
ぎゃああああああああかっこええええええええええええええええええええ

敵方は3000と主翼部隊をよこし、日本軍を包囲せんとした。
退却準備にかかる日本軍たち。
そこでもシンさんは、しんがりを勤めるという。すごい。


けっきょく、丸一日で要塞は落ちてしまった。
清国兵の士気の低さが原因だという。
要塞が陥落する瞬間はやらないんだね。もったいない。






のぼさんきたーーーーーーーーーーーー!!!!


のぼさんは、従軍記者になりたいのか。
そんな体で!?
陸先生、いい味だなぁ。飄々として。そして教養があり、優しい。
そうなんだよな。この作品、真に嫌な人というのが出てこない。
誰もが正義を持ち、闘っているんだ。

のぼさんは、俳句の写生という観念、観点を作り出したすごい人なんだなぁ。

じゅんさんも、シンさんも、戦場で戦っているのに
と、腐るシーンなはずなのに、庭の踏み石でもみじの色をガーゼに写している。
このドラマのすごいところは、こういうところだよな。
悔しさなんて、そんな簡単に表せないよね。
行き場の無い気持ちをひとはこんな風に、昇華していくんだよ
泣いた。

そしてじゅんさん。じゅんさんが部下達に豆を配るシーン。
また泣く。

艦が攻撃され、爆音にじゅんさんの鼓膜がおかしくなる。
部下達の四肢は飛散し、原田も既に息絶えていた。
花田、完全にフラグ立ってたもんなぁ…

艦隊戦、もっと長くやってほしかったなぁ。あっさりしているあたり、司馬さんらしいけど。

この艦の惨状、よく放送してくれたなぁ。
もっとひどかったんだろうけどね。



のぼさん、従軍決定。
めちゃくちゃ喜んでいるけど、もう体が心配すぎる。
完全にカルチャーショックを受けたな。のぼさん。
そりゃ征服者なんだから、恨まれるよな…

森鴎外との出会い。
榎木孝明さあああああああああああああああん!!!!!!!!!!
素敵すぎる。ぴったりだ。鴎外。

のぼさんは結局1ヶ月しかいなかったのか。
にもかかわらず大陸で病状は悪化してしまうのね…


日清戦争は日本の勝利。海軍は佐世保で祝賀会。

じゅんさんは広瀬武夫に海軍を辞めるなって言われる。
気分が乗らないじゅんさんは屋内にこもろうとするが
そこには東郷が。4年ぶりの再会。

3人の部下の命を失ったじゅんさん。(もっと死んでなかった?)
「良き指揮官とは」と東郷に尋ねる。

自分が信じた決断を、神のように信じねば、兵は動かぬ-




また泣いた…
自分が信じた決断を、神のように信じねば、兵は動かんと
東郷は言うけど、ほんとにそうだ。
だからやみくもに決断を下すのではなくて、その準備に真剣に取り組まないといけないんだね。
これ自分の中にも来るものがあった。
私に足りないのはこれだ。自分を信じること
自分自身が、自分を信じることが必要なんだ。

「神のように信じねば」

ここの「神」を本当に宗教に求めるのか、自分の奥底に求めるのか、それは人しだいだけど。
自分の中で、信じないといけないんだなぁ…



やっぱり今回も、拍手。

  1. 2010/01/06(水) 21:04:23|
  2. 坂の上の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日、お風呂で聴いた曲

マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・エディション(初回生産限定盤)マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・エディション(初回生産限定盤)
(2009/10/28)
マイケル・ジャクソンジャクソンズ

商品詳細を見る


今日はこれでやんすよ。マイケル・ジャクソン THIS IS IT
体が勝手に動くね。




ベストダンス集ごらんになってください。コメントは非表示がおすすめ。

もうすぐブルーレイが届くのね!あぁ!嬉しいわ!

マイケルショックから半年経ちますが…
マイケルの歌とダンスがいろんな人たちに影響を与えているようです。




  1. 2010/01/05(火) 23:58:36|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日、お風呂で聴いた曲



聴いてると、画面が浮かんできて、「ぎゃああ!無理いいいいいい!」となりますね。
ビーマニも、DDRも、ポップンもロクに出来ませんが、粒ぞろいですよ!

気になったのでプレイ動画も。



なんか、もうわけわからんwwwwwwww
いくら投資したらこんだけできるのさw

曲的にハネケンと東方を足して2で割ったようなw



ポップンといえばこれですね。

それにしても凛として咲く花の如くは名曲。

  1. 2010/01/05(火) 00:34:41|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天下御免 第1話(後半)













はい。前編と後編にわけたのは、当時の放送と合わせた為ですw
すみません。自己満足なんですが。
早坂暁さん、若いwww



龍馬伝は土佐、坂の上の雲は松山。
同じ四国の物語なんですが、天下御免もまた、讃岐出身の平賀源内が主人公なんですよね。
だから、龍馬伝も坂の上の雲も、見ていて同じように海を見つめるシーンが出てきてね。
重ねて見てしまうところもあります。
今だからこそ、天下御免、いろんな人に見てほしい。

でも、天下御免って今見ても新しいんだよね。ちっともくすんでいない。色あせてないよ。

どうか、このブログに何かのきっかけで来られた皆さん、天下御免のこと
どこかでちょっと思い出してほしいな。

動画をUPして下さった方、本当にありがとうございます。
この動画をきっかけに、天下御免を知ってもらえればと思います。

皆様、どうかこの傑作を埋もれさせないよう、ご協力をお願いいたします。

■【署名プロジェクト】
山口崇主演NHK時代劇「天下御免」の映像提供呼びかけ及びDVD化

↓ここをクリック!
http://www.shomei.tv/project-1081.html

この署名は、ネットだけで行うもので、
?ニックネームまたは匿名希望の場合は希望欄にチェック)★
?メールアドレス(さらされませんので大丈夫です)
?年齢★
?性別★
?職業★
?都道府県★
?コメントをよかったらくださいね(任意・表示されます)
?「確認画面にすすむ」ボタンをクリック。
?入力したメールアドレスにURLのついた確認メールが届きます。
確認メール内に記載されているURLをクリックして署名完了となります。
メールアドレス入力はその為に必要なだけで、表示はされません。

★印がついたものは入力必須・表示されるものです。
住所記入は不要。それ以外の情報は入力不要です。

■今まで署名を下さった方のコメント

http://www.shomei.tv/signature/signature_list.php?pid=1081

どうか1人でも多くの方にご協力をお願い致します!!!!




  1. 2010/01/04(月) 23:17:46|
  2. 天下御免
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

坂の上の雲#3感想ひとり実況中継

現在録画を見ながら感想を書いています。

あー、とうとうのぼさんが喀血した…
その日のうちに30首も…すごすぎる。

正岡家、あったかいなぁ。あー、こういう雰囲気の家あると思う。いいなぁ。
律ちゃん、お兄ちゃんのために嫁ぎ先そっちのけでこんなんじゃまた離婚だよ!(するけど。)

のぼさんとじゅんさんの再会。う、この時点で涙が出てきた。

結核じゃないってじゅんさんには言うけど、じゅんさんわかってるんだろうなぁ。

じゅんさんが松山のあれは池なの?泳いでいる。どきどきw
忍者泳ぎって、泳ぎづらそうだ…

海軍と陸軍の品格の差って、あるよね。どーにも、陸軍は泥くさい。
陸軍ってああいう、いじめ普通にあるから、そこ海軍となんか違うんだろうねぇ。
海軍の方がさっぱりしていそう。

じゅんさん、ねじりハチマキはお父さん譲りのところだね。

「水んなかの喧嘩は、水ん中でせな!」

なるほど!

で、警察のお世話?陸軍のやつらの方がえらいのかな。悪いのあいつらなのにね。


ってキョンキョンきたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!
一瞬誰かわからんかった…こんなところで喬太郎師匠にお目にかかれるとは。

あー、親子のええシーンだなぁ。




あ、お父さん、死んじゃったんだ…

本日2度目の目から汗。

伊東四郎、うまいなぁ…私もじゅんさんと一緒に泣いてしまったよ。

老いたじゅん母の背中にまた涙。竹下景子すごい。背中で老いを表現できるなんて…
だめだ。やっぱ死んだ母のことが重なって涙がとまらん。

あーほんと、このシーンだけでもいい。


清国の軍艦に招かれたじゅんさん。豆くいすぎwwww
あ、ここで渡東郷登場か。様になるのう。

あー、そうか。すでに清国は阿片に侵されていたんだなぁ。
これは衰退するな…現代日本もどうにかしないと。

黒岩(または大門)は年をとっても、いいなぁ。弟とはまた違った深みがある。
しかし薩摩弁は難しいと見えるのー。がんがれ!

じゅんさんの後ろのコ、はんにゃみたいw

しかし、この出会いのシーン、素敵だ。東郷のすごさが伝わってくる。
そして東郷を演じてもまったく恥じない渡。さすが。



陸 羯南、佐野史郎ですが、もうシュンサイキターーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!
としか思えんな。

しかしこの陸、ほんとに理解ある良い人だなぁ。

「いっそのこと、私の家に住むといい。あなたの病気が心配だ。」
「だったら母上も来るがいい」
「なら妹さんも呼んだらいい。隣の家が空いています。だったらそこを借りましょう」

すばらしすぎる。


そしてシンさんが帰国。
そういやまだ結婚してなかったんだった。
シンさんってガチでまじめだなぁ。
結婚相手をお母さんがきめちゃうんだけど
「今は言えんがね」って竹下景子、ちょっと名古屋弁になっとるw

そうかー、お母さんはすべてお見通しだったのか。

松たか子、この役HEROとかぶるなwwww
すでに母とおひいさまで結託していたのか。

きゃあああああああああああああシンさんにこんなプロポーズされてえええええええええええええ。

結婚式で、冗談で「全滅!」ってやってるけど、こんなん冗談でも口にしないような気がするけどね。




そして、伊藤博文、陸奥宗光、川上操六。
清国への出兵について議論を交わすシーン。

それにしても、国村隼はなんでこんなに薩摩弁がうまいんだ。
前回のNHKドラマ「気骨の判決」のときもすごくうまかったから、
出身なのかと思ったよ。ちがうけど。

清国は5000の兵を朝鮮に駐在させる。
わが国は7000の兵が必要と川上は考える。
陸奥は、戦になると踏む。「短期決戦にもちこめば、勝算はあると考えます」と川上。
すでに伊藤には「一個旅団」と言ってしまった。
ところがここにはからくりがある。
一個旅団とは
平時の際は2000を指し、戦時編成の場合は…7000!

出兵の裁断は閣議。その出兵が決まれば、その後どうするかは、軍が決めること。
うわー、言質とっちゃったもん勝ちだね。策士だ。

でも伊藤は知っているんだよね。列強のすごさ、恐ろしさを。

しかしこれギリギリの判断だなぁ。諸刃の剣だよ。

そこで山県有朋までが、伊藤に派兵を勧めた。
動揺するよなぁ、伊藤さん。
でもやっぱり伊藤博文は小倉久寛がぴったりだったなぁ。スケベで小男ってところがぴったり。
加藤剛、イケメンすぐるwwwww

ここでもし負けたら、列強の植民地になるんだもんなぁ…大きな賭けだよ、ほんと。

この伊藤と陸奥の大義名分化と、ロシアへの根回しのシーン、震えた。
いま、まさに日本が変わる瞬間を見た、というような。

シンさんも、とうとう出兵。子どもの名前をすでに考えてたのね。
あぁ、なんという。これ、奥さん切ないわ…この人、帰ってこないつもりって。

軍服姿の阿部ちゃん、超超超かっこいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!!!!!

じゅんさんも開戦前で大緊張wwwww
かわゆすwwww

巡洋艦難波は、英国商船が清国陸軍を満載させていることを発見。
難波艦長は、それを理由に撃沈の命令を発した。

難波の艦長は、東郷平八郎である。


つづく


ぎゃああああああああああああああああおもしれええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!

やべぇ、ほんとに面白いな。すべてのシーンに無駄がないな。
ひとつひとつの台詞に冗長さがまったくなく、芥川の小説を読んでいるようだよ!!!!
かといって、展開が速すぎる、という印象もなく、丁寧に描かれている。
あぁ、原作と脚本と演出と演技のコラボレーション!みごとに結晶化されているよ。
これは、終わったらブルーレイでるかなぁ。ほんとにほしい。
そしてラストのこの坂の上をのぼっていくエンディングも、人の想いや歴史を感じさせるつくりで、いい。

渡辺謙の語りも、司馬さんの文体の抑揚を見事に表現しているよ。
私が読んでいるときと、まったくおんなじタイミングで文章を表現してくれている。




拍手。















  1. 2010/01/04(月) 22:57:40|
  2. 坂の上の雲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日、お風呂で聴いた曲




【作業用BGM】 BEST JAZZ TIME 1 【音質改正】
少し高音質にしました。スムースジャズ中心。1.Slam In A Jam - Ronny Jordan /
2.Over and Over - David Sanborn / 3.Thinkin' 'Bout Me - Boney James /
4.Cool Of The Night - Joyce Cooling / 5.Crush - Richard Elliot /
6.Tete A Tete - Acoustic Alchemy / 7.Sir W - Rick Braun /
8.Auld Lang Syne - Fourplay / 9.Unforgettable - Nat King Cole     
こちらもどうぞ→mylist/11036121

----------------------------------------------------------------

このUP主、ハズレがないな…


テレ東かグリーンチャンネルの競馬中継のオッズんときみたいとか
または「この列車には、買い物客と観光客が利用するため、車内は賑わいを見せています」
とかナレーションが聞こえそうだったりとか、FMの、番組が終わって次CM行く前の感じとか
まぁそんないろんな感じにきこえちゃったりしますよね!



  1. 2010/01/03(日) 23:00:14|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

龍馬伝#1感想

見ました。


のぼさんが元気ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!


上士と下士の身分制度、特に土佐藩は厳しかったというのは聞く話ですね。
さす傘すら違うという話ですし。

篤姫なみに「わかりやすい」演出過多な感じですねぇ。そうじゃないとうけないのかな。

龍馬に「上士と下士が関係なくなる世の中がくる」とか言わせたらいかんぜよ…

まぁ「新しい龍馬像」だからいいのか?

もう少し抑え目でもいいような気がしますね。

と思ったら脚本がHEROの人。納得。
フジテレビみたいって一瞬思った。
でもフジテレビの時代劇は、面白いんだけどね。


完全に主役は香川照之!
彼を見ているだけでもスカっとします!
もっとどんどん出てほしい!
プリーズ!のぼさん!!!!
そして年末にはガリガリな姿ののぼさんがまた映るのね(笑)

福山の台詞回しは若さを出すためなのかな。あのまま続けるんだろうか。


意外に岡田以蔵が良かったですねぇ。
目が刃物みたいで。

スタッフの意気込みを感じるし、カメラワークと音楽は好みです。色合いはもう少し青みを足してもいいと思うのだけど。
全体的に熱い感じはするので、
まだ第1話だし、このまま毎週見たいと思います。

でも、坂の上の雲がなくて寂しい。

  1. 2010/01/03(日) 21:13:35|
  2. 龍馬伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天下御免 第1話(前半)

天下御免の2010年!
源内さんにはこんな未来が浮かんでいたのかしら?

さて、youtubeから、天下御免の第1話をUPして下さった方がいらっしゃいます。
こう、ネ申が次つぎ現れてきて、もうなんていうか年明け早々縁起がいいですなぁ!










音声だけでも十二分に楽しい作品ですが、どうでしょう、このお姿。

天下御免第1話1
ガチでイケメンすぐるwwwwww

天下御免第1話2
↑ここで右の人、伴淳の台詞にちょっと吹いているように見えるんですがw

天下御免第1話3
この首筋の美しさは芸術的。

天下御免第1話5
右京さん、最初は怖そうですね。

天下御免第1話4
2人の表情がなんともいえず、いいですねぇ。


この動画ですが、私が小学生の頃くらいですか、見たものだと思います。
まさに、私と天下御免・源内さんの出会いのきっかけになった放送。
これは確か、二日に分けて放送したんじゃなかったかな。
あー、これ市川森一だったのか…当時誰かわからんかったわ。
確か1週間くらいの特集で、「ひょっこりひょうたん島」も
特集してたなぁ。「ハタハッハッハー」の人の話をしていたような記憶がある。

当時、まだアーカイブスというものがなかったんですよねぇ。
貴重な映像だったはずですよ。本邦初公開並の放送でしたしね。

まさかネットで見られて、こうやって共有化できる時代がくるとは…

色々と感慨深いものがあります。


天下御免第1話6

天下御免第1話7

遅く生まれてきた者と早く生まれてきた者が心を交わし、ほんのり友情が芽生えるシーンですが
2人の絶妙な表情が、一瞬のきらめきみたいなものを感じさせてくれますね。


では後半はのちほど。


皆様、どうかこの傑作を埋もれさせないよう、ご協力をお願いいたします。

■【署名プロジェクト】
山口崇主演NHK時代劇「天下御免」の映像提供呼びかけ及びDVD化

↓ここをクリック!
http://www.shomei.tv/project-1081.html

この署名は、ネットだけで行うもので、
?ニックネームまたは匿名希望の場合は希望欄にチェック)★
?メールアドレス(さらされませんので大丈夫です)
?年齢★
?性別★
?職業★
?都道府県★
?コメントをよかったらくださいね(任意・表示されます)
?「確認画面にすすむ」ボタンをクリック。
?入力したメールアドレスにURLのついた確認メールが届きます。
確認メール内に記載されているURLをクリックして署名完了となります。
メールアドレス入力はその為に必要なだけで、表示はされません。

★印がついたものは入力必須・表示されるものです。
住所記入は不要。それ以外の情報は入力不要です。

■今まで署名を下さった方のコメント

http://www.shomei.tv/signature/signature_list.php?pid=1081

どうか1人でも多くの方にご協力をお願い致します!!!!

  1. 2010/01/03(日) 16:43:15|
  2. 天下御免
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日、お風呂で聴いた曲

うちの新居は、YAMAHAのサウンドシャワーという、ipodやPCから接続した音楽を聴ける仕様になっています。

私は引越し前までは、カラスの行水だったので、これを改善すべく、
音楽を聴いてゆったりお風呂につかるということを試みています。
お風呂滞在時間がかなり長くなり、すごく良かったです。血行もよくなりますしね。

CDからも聴きますが、同じものばかりで飽きるときもあります。そういうときニコニコはほんと便利ですね。


【作業用BGM】 BEST JAZZ TIME 7
動画説明:ホットで、アップテンポなスムースジャズが中心です。
1.Peter White - Sunny / 2.Bobby Lyle - Jubilee / 3.Jeff Golub - Gimmie Some /
4.Gregg Karukas - Coyote Party / 5.Walter Beasley - What Ya' Feelin'? /
6.Rick Braun - Green Tomatoes / 7.Wayman Tisdale - Face To Face
こちらもどうぞ→mylist/11036121 Part6→sm7514232 Part8→sm7739196

-----------------------------------------------------------------

堀込高樹が好きな曲だと思うのよねぇ。



普段はPCで聴いています。PC用のスピーカーはこちら。

http://www.logitech.com/index.cfm/speakers_audio/home_pc_speakers/devices/253&cl=jp,ja

YAMAHAサウンドシャワー
http://www.yamaha-living.co.jp/news/20070131/index.html

  1. 2010/01/03(日) 00:12:44|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フロスト警部

チャンネル変えて見たらもうラストのあたりだったから、もっかいちゃんと見たいのですが。


フロスト警部、デビッド・ジェイソン主演のエピソードはあれで終わりなんでしょうか…
それとも2009年で引退ってことは、まだ残りのエピソードはあるんでしょうか。


いずれにしても新エピソードが見られるのはうれしい限り。
「報道の真実」のラストシーン、フロストの表情が素晴らしい!
あぁ、久々に胸をうつ(?)ラストだったなぁ。
いや、なにげない笑いでしたが。

イギリスって、変態ばっかりなんだろうかと
フロスト警部とWIRE IN BLOOD と第一容疑者とか見てると(笑)




  1. 2010/01/02(土) 22:26:48|
  2. 海外ドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いします。


30日まで仕事で、4日から仕事はじめで、
その間実家に行ったり親戚に挨拶したりで実質休みらしい休みがないのが正月。
普段の土日のがよっぽど休めるというもの。

新居は、新居なだけにさほど掃除をしなくてもよくて、大掃除はしてない。
普通掃除。誰かRoomba使ってる人いませんか!?あれが欲しい…

急に寒いからガスファンヒーターを購入。
別にユースケ・サンタマリアが好きだからではない。好きだけど。
ガスのことならまかせてゆーとるけども。

名古屋の雑煮は小松菜と四角い切り餅の醤油&出汁のすましです。
これが本気でうまい。最高。
誰がなんと言おうと最高。


年末、「笑ってはいけないホテル24時」を見た。
腹が痛くなるほど笑った。あれは良い年越し。

言うほど下品でもなく、安心して笑えた。
松ちゃんは、丸くなったけどそれが逆にいい。
昔「ダウンタウンの…」が好きだったなぁ。

ベストヒットUSA年越しMichael Jackson特集を見て年を越す。
が、ブルーレット置くだけを設置しようとトイレに行った瞬間年が明ける。







今日は友人と飲み。

基本、名古屋の夜は早いな。

てか東京が眠らない街なだけか。
んで、関東の通勤通学距離感と名古屋のそれは違うということ。
多分私んちは東京だったら通勤圏内なんだろうなぁ。




箱根駅伝を見る。

東洋大、柏原すげー。ああいうスカッとする走りは駅伝を見なかった私もぐっときたよ。

露口茂みたいな顔してんなぁ、と途中から見てた。
まぁどこが似てるとか言われると困るけども。

でもなんだ、沿道の観客のマナーがなさすぎ。あぁ、日本人の悪い部分をすげー見たよ。

あと渋滞ついでに車下りて応援する人も。なんだかなぁ。
  1. 2010/01/02(土) 22:15:07|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2