ヲタ嫁日記

俳優 山口崇さんを中心とした、時代劇・懐かしドラマ・アニメ・海外ドラマなどの感想ブログ。昭和スメルがお好きな方へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天皇の世紀 12話義兵

現代を馬で駆ける伊吹吾郎から始まるとはすごい演出のドラマです。
ドキュメンタリードラマでもあるからだね。

武市半平太が細川俊之なんだけど、こないだまでびいどろでバカ殿様だったのが印象強くて
急に武市に切り替えられない自分がいるw
でも、脚本も硬派で、武市の頭の硬さが(いくぶんか誇張され)うまく表現出来ているなぁ。
志村喬が吉田東洋だと、完全に武市が悪役になっちゃうけど。
義に厚いだけでは世の中は動かせないねぇ本当に。

ただこれだと何故皆が武市を慕っていたかがいまいちわからない。
「この時代のことを知ってる人が見てるんだよね」感があるね。
そういう意味ではこの時代、視聴者の見識がある程度高いということだ。
今の時代じゃこういう突き放したドラマはできないだろうなぁ…

全然山口崇出てこない!すごい少ない!あっという間に死んじゃったよ。
活躍してるところ全然ないし…ドキュメンタリーだから仕方ないか…
何かあらすじだけ見てるような内容だった…


石山律さん、柳生十兵衛にも出ていたなぁ。


スポンサーサイト
  1. 2012/08/02(木) 20:44:54|
  2. 山口崇
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4