ヲタ嫁日記

俳優 山口崇さんを中心とした、時代劇・懐かしドラマ・アニメ・海外ドラマなどの感想ブログ。昭和スメルがお好きな方へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2月3日テレ朝チャンネル2で『寒流』放送します

以前、このブログでも紹介したことがあります。

松本清張『寒流』テレ朝チャンネル2です。
チャンネル2の方ですので、お間違えないよう。

http://www.tv-asahi.co.jp/ch/contents/drama/0341/

結構出番が多いですよ。未見の方はご覧くださいませ。



ネタバレ満載なので、過去記事はそれを了承の上でお進みください↓

過去記事:松本清張 寒流


スポンサーサイト
  1. 2016/01/31(日) 20:07:26|
  2. 山口崇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

女と味噌汁





着流しの崇は最高ですよね…

スタイルよすぎ!







山口さんは頭の良い役が多いですよね、品もあるし。
品がうっかり出ちゃうってすごいですよね。


  1. 2016/01/23(土) 12:50:38|
  2. 山口崇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

真田丸について


真田丸の第1話のタイトルが「船出」でした。

もちろん、ドラマのタイトルが真田家をひとつの小舟に見立てているので
そのスタートとして「船出」なんですが

早坂暁さんがおっしゃっていたように、三谷幸喜さんが脚本家の道を志すきっかけとなったのは

「天下御免」でした。

「天下御免」の主題歌は「船出の歌」


船出だぞ、船出だぞ、このうら舟に帆をかけて、自由の風をつかまえろ

天、天、天下の御免丸

という歌詞なのです。

三谷さんは「新撰組!」で大河脚本を書かれていますが、
新撰組よりも、今回の真田丸については並々ならぬ覚悟のようなものがあるように思います。

どうしても三谷さんのルーツである「天下御免」が見え隠れするように思います。

草刈正雄さんの真田昌幸はときおり丹波哲郎さんが憑依しているように見えますね。
真田太平記ファンとしてもとてもうれしいキャスティングです。

今後も継続して見ていこうと思います。



  1. 2016/01/11(月) 15:07:02|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

明けましておめでとうございます

ほそぼそとですが、何事も継続ということで、やっていきます。
皆様のおかげでここまで続けられています。ありがとうございます!
引き続きよろしくお願いいたします。




  1. 2016/01/02(土) 17:48:30|
  2. イラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2