ヲタ嫁日記

俳優 山口崇さんを中心とした、時代劇・懐かしドラマ・アニメ・海外ドラマなどの感想ブログ。昭和スメルがお好きな方へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

見合い恋愛 #4

すみません。あまりにも思いいれのない回だったので要約です。

藤間紫んちは、長女がいるんだけど、児玉清と恋愛結婚して今に至る。
もともとエリートサラリーマンだったのに、実家の天ぷら屋さんを継いで
店の2階で生活している。
本当ならサラリーマンの奥さんだったはずなのに、と店をいやいや手伝っている始末。

相変わらず紫は見合いの世話。女学校時代の友達の娘の宮本信子に見合いをさせている。
なかなかいい感じなのだが、宮本は付き合っているが煮え切らない態度の恋人がいた。
彼を怒らせたくて見合いをしたのだった。

山本陽子はいけばなを教えに紫の家に来る。
結婚に理想を描かない方がいいと長女。

結局、いろいろあって宮本信子の恋人はさえない自分から脱却するべく
北海道行きの転勤を申し出る。
ついていきたいという宮本に対して
「2年後、帰ってきた時結婚しよう」と話すのだった。

児玉清夫婦は、「妻もきっと自分のやった選択をいつか理解してくれるはずだ」
だから黙って相談せずに会社をやめて天ぷら屋を継いだのだ。
絶対に幸せにするからついてきてほしい。という話の中で、理解を深め合う。
そんなのエゴだよ!と思ったのは私だけじゃないはずだ。


石立率0%・完全に沈黙。

なんかもうびっくりするくらいすっごいつまらなかったよ!!!!

山本陽子が出たのだけが救い…あと由美かおると。
ひょっとしたら次週も石立鉄男でないかもしれんぞこりゃ。







スポンサーサイト
  1. 2009/05/30(土) 23:57:06|
  2. 見合い恋愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大岡越前第1部 #5「血の直訴状」 | ホーム | 大河ドラマ・時代劇ランキング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ishidarie.blog118.fc2.com/tb.php/154-30570779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)