ヲタ嫁日記

俳優 山口崇さんを中心とした、時代劇・懐かしドラマ・アニメ・海外ドラマなどの感想ブログ。昭和スメルがお好きな方へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

傷だらけの天使第10話

10 金庫破りに赤いバラを
脚本 渡辺由自 監督 鈴木英夫
ゲスト 小松政夫、加納典明、浜田寅彦、川崎あかね

ある電気会社の金庫から秘密書類を盗み出すように指示を受けた修と亨。
仕事は見事失敗。そのおかげで会社の内部抗争に巻き込まれ、変質者の殺し屋に命を狙われる。

小松の親分さん登場!
しかも加納典明も出るのね。この頃から出てたのか加納典明。

小松政夫若い…

やっぱ一番面白いのは小松の親分だなぁこれは。

ものすごい若い松重豊が映っているような気がする…
と思ったら加納典明だった。
しかもオカマ口調wwww

岸田森の辰巳さんの「~なの。」っていう語尾、あれ岸田流だよねー。
かわいらしいのよねー。

内容はうーんあんまり面白くないような…
ショーケンと岸田森と水谷豊の絡みがないからかなぁ。

もう小松さんと水谷さんがおかしすぎwwwww
なんでソーイングセット持ってるの亨ちゃんwwww

あぁやはり小松の親分はいい役だった。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/11(木) 21:34:02|
  2. 傷だらけの天使
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<傷だらけの天使第12話 | ホーム | 傷だらけの天使第9話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ishidarie.blog118.fc2.com/tb.php/20-dfe107d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)