ヲタ嫁日記

俳優 山口崇さんを中心とした、時代劇・懐かしドラマ・アニメ・海外ドラマなどの感想ブログ。昭和スメルがお好きな方へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グラフNHK 源義経 天と地と

こんばんは。グラフNHKをゲットしました!
うふふ。この雑誌をゲットした時は本当に幸せな気分だわー。

そして山口崇さんが演奏された「三曲」。
あれは長唄でしたが
歌舞伎版の、三色の音色が玉三郎の舞いとともに見られる
「壇浦兜軍記 阿古屋」(坂東玉三郎が阿古屋役)DVDが届きました!

うっほほーい!これは見るぞー!ちょっと今から出かけるので帰ってきたら見よう。
そして明日から三味線のおさらいをするのだー。モチべ上げに最適!


さて、皆さん、とっても貴重ですよ。
「源義経」の平教経の写真です。
源義経教経2
いやー素敵。これで山口さん人気爆発したみたいですからねぇ。
キラッキラしてますね。初いわーwあ、ちゃんと入水って書いてある…

源義経教経
どうも、この誰かの左側っていうのが似合う人ですよね。

さて、一方こちらは「天と地と」の長尾政景。
天と地と
目が!ちゃんと目が!(現存映像見てない人にはわからんか…)

この、いろいろ非常にもったいないラストw


あーこの映像しかないのがもったいなす…せっかくの麗しき瞳がー!うー。


おまけ。
上杉謙信役石坂へーちゃん。
天と地と石坂

武田信玄高橋幸治。素敵すぎる!
天と地と高橋

スポンサーサイト
  1. 2009/09/17(木) 19:55:27|
  2. 山口崇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<壇浦兜軍記 阿古屋 坂東玉三郎 | ホーム | 影同心#2 罠かけ殺し節>>

コメント

ブックマークしました

この輪が広がっていくことを切に願っておりまする。
  1. 2009/09/17(木) 21:00:20 |
  2. URL |
  3. 姉氏 #-
  4. [ 編集 ]

おお

姉歯氏、じゃなくて姉氏ようこそ。
ブックマークありがとう(笑)

このブログちゃんと始めたのが半年前だからそれ考えるとすごい広がったんだよ~
頑張りますっ
  1. 2009/09/17(木) 21:35:25 |
  2. URL |
  3. りへ #-
  4. [ 編集 ]

またまた

貴重なお写真の数々、ありがとうございます。

能登殿こと教経があまりに魅力的なキャラなので平家本にあれこれ手を出してるんですが、この「わがままいっぱいに~」のキャプションはちょっとどうかと。

この方も能登殿のファンだそうで、大いに笑わせてもらいました。残念ながらこの方のイメージに能登殿=山口崇はないんだろうなあ。
http://ichirinso.web.fc2.com/heike_ind.html

この目の開いてる長尾政景も素敵。この前、環さんが言っていた「農民の荒れた手の中にも・・・」の台詞を山口政景の口跡で聞いてみたいと思った。

玉三郎の「阿古屋」、私もちょっと気になっていたのでレヴュー、嬉しいです。
「三曲」の入ったCDがほしくて探したんですが見つからず。出てくるのはこのDVDだけなんですよ。
CDでは手に入らないのかなあ。レコードだったらあるのかしら?
  1. 2009/09/18(金) 10:58:00 |
  2. URL |
  3. さむ #-
  4. [ 編集 ]

えー、私、「わがままいっぱいに」って記事で想像しちゃって
うわー可愛いんだろうなぁ!萌え~と期待してしまった…
実際はそんなところはないのですね。
リンク先は帰ったら読みたいと思います。

私は若いときの目がシュッとした山口さんよりもくりっとした目の山口さんが好きです。時代ものだと鬘の関係で目がつりあがっちゃうんですけど、私は山口さんの自然な目が好きなのでそこらへん気になっちゃうんですよねー。

阿古屋、ありませんか?でもDVDを超オススメしますよ。
壇浦兜軍記で調べてもCDないですかね~そしたらDVDしかないのかもー。
うーん。
  1. 2009/09/18(金) 13:28:03 |
  2. URL |
  3. りへ #-
  4. [ 編集 ]

読みました~(教経とこ)

てかこの人、私より年下だった。びっくり。いや、なんとなく年上だと思ってたから。めっさ平家にはまってますねw
てか、まめな人だなぁ!この人。ものすごい忙しいのかものすごい暇なのか、あるいは寝てないのか。
この人の教経像、いいですね、愛があって。ちょっと読みたくなりました。
確かに山口さんっぽい感じじゃないですよね。漫画のキャラクターぽくイメージしている感じがします。
さむさん向けの例えじゃないんですが、銀河英雄伝説を読んでいるときのキャラへの思いいれっぽいような。

平家物語系でおすすめの本は何でしょうか?私は原文を読む時間も気力も体力もありませんのでゆるーいので結構なんですがw
  1. 2009/09/18(金) 21:26:34 |
  2. URL |
  3. りへ #-
  4. [ 編集 ]

私も

原文では読めませぬ。
新平家物語だって16巻ですもんね。この大作を一つの作品で解釈したくなかったので、図説やら義経、頼朝、後白河院などが主役の本を続けて読んだりしてるんですが、平家本でゆるいのってどれだろう?岩波文庫から4冊セット(梶原正昭・山下宏明 校注)で出ているのが読みやすそうかな?(私は読んだことないけど)
私もお薦め本があったら知りたい。

平家物語はきっかけが山口さんだったんだけどそれ抜きにしてもはまりましたわ。阿古屋の話も平家話の一部でしょう。阿古屋の恋人、景清が琵琶法師の開祖ではないかという話もあるとか。こんな話を聞くごとにどんどんのめりこんでいく。こういう世界を紹介してくれた山口さんに感謝ですね。

  1. 2009/09/19(土) 13:49:05 |
  2. URL |
  3. さむ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ishidarie.blog118.fc2.com/tb.php/266-4de2ffa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)