ヲタ嫁日記

俳優 山口崇さんを中心とした、時代劇・懐かしドラマ・アニメ・海外ドラマなどの感想ブログ。昭和スメルがお好きな方へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

坂の上の雲#1(ネタバレ感想のみ・あらすじなし)

感想やらいっぱいブログにあがっているでしょうね。

山口崇レア作品ならともかくも、いろんなところで内容を確認できそうなので
感想のみでやっていきたいと思います。

まず、普段、ふるーい時代劇ばっかり見ているからもう


映像が綺麗!!!!!!!!!!!!!!

そして「よくしゃべる」モックンが見られる!!!!!!!!!!!!!!

それだけで嬉しい。土曜スタパでも、饒舌なモックンが見れて、嬉しかったなぁ。
なにせ「徳川慶喜」のときは主人公なのに全然台詞なかったから・・・


そして、坂の上の雲の語り、渡辺謙なんですが、彼は多分、NHK版「街道をゆく」を
かなり、かなり見て研究したように思います。
語り口調が「街道をゆく」のまんまで、あぁ、司馬さんの語り口だなぁというのを
しみじみと感じることができました。

シンさんが、偉い!!!!なんて立派な人なんだろう…
淳がまた、その言いつけを純粋に信じ、動くところ。
この2人がすごく魅力的ですねぇ。

西田敏行がいつにも増して上手かった。アクの強さを抑えた控えめでライトな演技。
素敵です。翔ぶが如くの吉之助さぁがここへ来て帰ってきた!というような
何か、懐かしい、そして嬉しい気持ちが溢れてきました。


それと、山口崇・天下御免ヲタな私は「四国の海を渡ることを夢見た青年」というと
平賀源内ばっかり浮かんで、それで伊東四郎のお父さんの役が、なんとはなしに
ハナ肇を彷彿とさせるというか、これまたなんだか懐かしい気持ちになったのでした。



あーしかし、あれだなぁやっぱり私は幕末~明治の、この強大なアドレナリンに満ちた
この時代が一番好きだ!


個人的に、野沢尚氏のファンというか、いろいろ思いいれがありまして
この企画がどうなるか、もう企画段階から心配で心配で
しょうがなかったです。あー、本当にこれ、放送しているんだなぁと感慨深い。

まだ導入部分なので、これからが楽しみです。

スポンサーサイト
  1. 2009/12/08(火) 22:25:52|
  2. 坂の上の雲
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<今週の週刊新潮 山口崇 | ホーム | 【復活!】木曽街道いそぎ旅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ishidarie.blog118.fc2.com/tb.php/281-1737d639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

坂の上の雲 感想

TV番組 - きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ) そして、最近は「坂の上の雲」。 これも当初キャストが出たときはどうなんかなー、と思ったけど阿部ちゃんを見て納得。 好古は脚が長くなきゃダメだよね!! 馬に乗ってカッコイイのが最低条件だよね!! もっくんの軍服
  1. 2009/12/08(火) 23:04:45 |
  2. 5分で追いつける!今話題の連ドラニュース速報