ヲタ嫁日記

俳優 山口崇さんを中心とした、時代劇・懐かしドラマ・アニメ・海外ドラマなどの感想ブログ。昭和スメルがお好きな方へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フロスト警部

チャンネル変えて見たらもうラストのあたりだったから、もっかいちゃんと見たいのですが。


フロスト警部、デビッド・ジェイソン主演のエピソードはあれで終わりなんでしょうか…
それとも2009年で引退ってことは、まだ残りのエピソードはあるんでしょうか。


いずれにしても新エピソードが見られるのはうれしい限り。
「報道の真実」のラストシーン、フロストの表情が素晴らしい!
あぁ、久々に胸をうつ(?)ラストだったなぁ。
いや、なにげない笑いでしたが。

イギリスって、変態ばっかりなんだろうかと
フロスト警部とWIRE IN BLOOD と第一容疑者とか見てると(笑)




スポンサーサイト
  1. 2010/01/02(土) 22:26:48|
  2. 海外ドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今日、お風呂で聴いた曲 | ホーム | あけましておめでとうございます>>

コメント

りへさん、明けましておめでとうございます^^
フロストは何度見ても味わい深いドラマですね。
残りのエピソードもありますが、ミスチャンで飛ばされたエピもあるようですよ。
いつか全部放送してもらえるといいのですが…。
イギリスは本当に変態が多いですね!(笑)
一番変態出現率が高いのは「バーナビー警部」かな。
ていうか村人みんな変態って感じ(爆)
今年もよろしくお願いいたします♪
  1. 2010/01/03(日) 00:22:01 |
  2. URL |
  3. Ayano #vF6dOJDI
  4. [ 編集 ]

あけましておめでとうございます!

フロストは、イギリスのコロンボと言われておりますが、どうしてフロストの方が何倍も面白いと思ってしまいます。
(あ、コロンボも好きですけどね。)
報道の真実が、第38話になっているんですよね。
本国からDVDを取り寄せてでも見てみたい!と思うのが
「Absolutely Faburous!」(いっつもつづりに自信がないw)と
「Thin Blue Line」
そしてこのフロスト警部です。でも、さすがに英語字幕だけでは自信がないんですよねぇ。用語とか…
Ayanoさんは、WITBを購入されていますよね。すごいです。

ジェレミー・ブレットのホームズでどの話だったか、
「こういうのどかな風景の田舎でこそ、猟奇的な事件が起きる」的なことを言って
ほんとそのとーりだよなー、と思ったことがあります。
  1. 2010/01/03(日) 00:36:39 |
  2. URL |
  3. りへ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ishidarie.blog118.fc2.com/tb.php/288-cb6831ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)