ヲタ嫁日記

俳優 山口崇さんを中心とした、時代劇・懐かしドラマ・アニメ・海外ドラマなどの感想ブログ。昭和スメルがお好きな方へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

江戸の渦潮 古谷一行は福耳

江戸シリーズが結構好きで、久々に見れて嬉しい。

個人的には「江戸の旋風」が一番好き。
露口さんは町人姿より同心の格好の方が素敵だと思うの。
あと、太陽に…と同じに、群像劇の中で映える人なんだと思う。

小林桂樹が柱になって、ドラマとして成立していますねぇ。
一本筋が通っているというか。

古谷一行がちょっと甘ちゃんな同心として描かれていて、ちょうどキャリア的にも同じような格差を感じるので
ぴったりだったと思う。これが山口崇だと、話が変わっちゃうもんね。

脚本も、あと少し濃密さがあってもいいんじゃ?というライト感。
でも仕事に疲れて見る分には却ってちょうど良いのかも。

が、しかし、役者が皆「ちゃんと上手い」んだけど、しびれるほどの上手さが感じられないんだよなぁ。
そういう意味では露口さんがもったいない。

わざと引き算で演じている。
ちょっとユーモラスなシーンでは「多分この人ほんとはすごいおちゃめな人なんだろうに」と思わせる表情をする。
その瞬間、わざと、「あ、やりすぎたかな」って感じで抑えてるように思えるんですよねぇ…
今回の江戸の渦潮もラストのシーンでそういうところがありました。

露口茂さんを語る上で気色悪いくらい「シャーロック・ホームズの冒険」(グラナダ版)を出しますけど
あれは、字幕で見ているとわかりますが演じているジェレミー・ブレットがすごい抑揚で話しているんですよね。
露口さんの声で聞いたあとに本人の声を聞くと「なんて大げさな」と思うくらいに。
本来ジェレミーの立ち居振る舞いが身長も相まって大げさに感じられるのが、
露口さんの渋みでもって相殺されることで日本でもあれだけの支持を得ることが出来たんだと思う。
だからこそ、露口さん自身だと引き算しすぎなのではないかと思うもったいなさがある。
そこが狙いかもしれないですが。
今言っても始まらないんだけど、もっとはっちゃけた役柄をやってほしいと切に願う。
高橋英樹がやるような演技でも絶対露口さんは出来るんですよ本来は!


あ、あと、このドラマ、服部克久氏の音楽が実にいいですね。


スポンサーサイト
  1. 2011/10/31(月) 21:18:59|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大岡越前第四部はDVDにならないんだろうか。 | ホーム | 国際夜行列車…>>

コメント

『江戸の旋風II』とバップのミュージックファイルシリーズについて

露口茂氏出演の『江戸の旋風II』ですか? この作品の映像及び、資料が全く手元に無く、バップのCD(の解説書)しかありません。残念ながら、作品そのものを語る事ができません。ほかのテレビドラマのCD『太陽にほえろ!』『俺たちの勲章』『大追跡』などが本放映当時のアルバムの復刻+未収録曲の追加収録に対して、なぜか、『江戸の旋風II』は当時のアルバムをそのまま復刻したものです。しかも収録曲のM(音楽)ナンバーと音楽(BGM)のマスターテープのリストが無く、資料性の低いアルバムでした。
  1. 2011/10/31(月) 23:57:10 |
  2. URL |
  3. なんてこったい(!!) #-
  4. [ 編集 ]

シリーズものなので

?と特定はしてないんですが…?
加山雄三が結構いいんですよ。
彼は翔ぶが如くの島津斉彬もでしたけど武士の役がとても似合うんですよ。
現代劇より絶対合ってる。

江戸の旋風シリーズは刑事ものを江戸に移した装いなんで、露口さんはまんま山さんテイストでしたね。

そういう意味ではお祭り銀次の露口さんのがイッちゃってて良いかもw
  1. 2011/11/01(火) 00:09:55 |
  2. URL |
  3. りへ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ishidarie.blog118.fc2.com/tb.php/430-41f9d4fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)