ヲタ嫁日記

俳優 山口崇さんを中心とした、時代劇・懐かしドラマ・アニメ・海外ドラマなどの感想ブログ。昭和スメルがお好きな方へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

江戸の牙

おじさん達4人が実は凄いって設定が燃えますね。


・脚本がひねってあって、予想がつきそうでつかないところがあってやっぱり面白い。

・天知茂の足が速すぎるw結構すぐ現場に追いつくw

・おひょいと吉田日出子が味があって良い。

・毎度、結構勤勉な役人が犠牲になってくので、「また貴重な人材が…」と思わないでもない。


最近、ウォータープルーフのDVDプレーヤーを購入しまして。
江戸の牙を見てるんですけどいいですよぉ。
おひょいのバズーカとか、どの時代だよwwwというトンデモもありますが
俳優が実力派揃いなので見ていて爽快です。

スポンサーサイト
  1. 2012/04/01(日) 15:49:12|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<もっぱら宇宙戦艦ヤマト2199 | ホーム | 木曽街道いそぎ旅の3話>>

コメント

『江戸の牙』について

以前の『時代劇アワー』(テレビ東京)放映版では、予告編付きだったのに、なぜか、今回のCS放映版では、予告編無しの『江戸の牙』。剣たち「四匹の牙」の活躍を楽しむ為の予備知識を得るには必要不可欠なものでした(まぁ、今回の本編映像と比べると以前の予告編映像は、少し画質は劣りますが……)。なぜか、本作を試聴していると同じ三船プロの『大忠臣蔵』を見たくなります。直接的な関連は、ありませんが、共通点があります。まぁ、些細な事ですか……。滅多にTV時代劇で組織内の人物を演じない三船敏郎氏の大石内蔵助、大抵の時代劇で主人公の陣営の武芸の達人を演じる事が多い若林 豪氏の(槍の達人)前原伊助、そして、なぜか、堀部安兵衛と義兄弟となる天知 茂の二天一流の剣士・清水一学。ところで天知氏は、このほかにも二刀流の達人を演じた事があるのでしょうか?
  1. 2012/04/04(水) 20:29:59 |
  2. URL |
  3. なんてこったい(!!) #-
  4. [ 編集 ]

Re: 『江戸の牙』について

あー、確かに予告編がないですねぇ!前のときはどうだったんだろう???

天知茂の二刀流、凄く美しいですよね。他でやってるかは私もわからないんですよねぇ…
若林豪は鞍馬天狗の時も近藤勇で、剣の達人でしたし、多いですよね。

アホなコメントで申し訳ないのですが、若林豪はなぜか脱いだり褌チラがあったり
このドラマ以外にも割とあるのですが、誰向けのサービスシーンなんだろうと疑問を感じたりしますw
  1. 2012/04/05(木) 21:13:05 |
  2. URL |
  3. りへ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ishidarie.blog118.fc2.com/tb.php/442-83381629
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)