ヲタ嫁日記

俳優 山口崇さんを中心とした、時代劇・懐かしドラマ・アニメ・海外ドラマなどの感想ブログ。昭和スメルがお好きな方へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

びいどろで候 真夜中の決闘

遠山の金さんがメインの話になってます。

プラス、英之助と千葉周作の決闘の話も絡めています。

早坂暁先生が本当にうまいのは、本人も言ってるけど、
主人公達が不幸な状況を表現するのがうまい。
英之助が決闘で勝っているにも関わらず、
判定は千葉周作に軍配を上げてしまう。
このあたりは前作の雰囲気を彷彿とさせていて、良かったね。
悔しい思いをする所っていう、ゴールがない感じを表現するのがほんとにうまいなぁ。

あんまり変な踊りとか入れない方がいいと思うんだが、まぁバブルだわねぇ。

ところで、川上麻衣子はどうなったんだ。




スポンサーサイト
  1. 2012/07/14(土) 21:05:41|
  2. びいどろで候
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<びいどろで候 浪速節だよ人生は | ホーム | びいどろで候 ようこそ貧乏神>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ishidarie.blog118.fc2.com/tb.php/455-3f2602c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)