ヲタ嫁日記

俳優 山口崇さんを中心とした、時代劇・懐かしドラマ・アニメ・海外ドラマなどの感想ブログ。昭和スメルがお好きな方へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NOTTVについて(続き)

需要があるかわかりませんが、忘備録として。

NOTTVで時専を見るには、対応機種である事が必要です。
通常のチャンネルに加えて、時代劇専門チャンネル他スカパー6Chが見られるNOTTVパックに加入できるのは
Andoroidのバージョン4.4以上の機種が必要になります。

現在私が使っている機種が、4.4にバージョンアップしないことが発表されてしまい
あー、機種変更しかないじゃん、ということに。
ところがタイミング良く機種変更することになりましたので、めでたく4月から時専を携帯で見れそうです。

今のスマホでもMiracast対応なので、スマホとMiracastのアダプタをつなげたら
NOTTVをテレビ画面で見ることが可能でした。(我が家で確認済)
MIracastとはテレビのHDMI端子にMiracastアダプタをつなげて、
スマホからスマホに映る画面をテレビ画面に映すもので、5,000円~8,000円位です。
正確にいうと色々ありますが、ざっとそんなイメージをしてもらえれば間違ってません。
出先の液晶テレビが今どきの製品なら、HDMIの端子があるので、外出先でも時専が見れるなーとか
ギーク丸出しな楽しみを見出している今日このごろです。

スポンサーサイト
  1. 2015/03/29(日) 21:04:52|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<洲本公演行ってまいりました。 | ホーム | NOTTVで時代劇専門チャンネルが観られるようになるのですよ>>

コメント

水戸黄門とレコードとテレビガイド

大変に遅ればせながら、いつも貴重な情報ありがとうございます!
22日にTBSチャンネルでタロちゃん(うちのハハは崇様をこう呼ぶのです・・・まるでワンコです。)登場回水戸黄門27シリーズ第13話放送するみたいで、今から楽しみにしています。

ところで、おみやげレコードというサイトで、「妹」というEPが売られているのを発見したのですが・・・
http://www.omiyagerecords.com/?pid=74383961
歌詞も出ていますが、こんなことあのお声で歌われたら・・・クラクラ・・・。
プレーヤーがないので聞けなくて残念。こうしてあまたのアナログ作品が消えていくんですねえ。

さらに、ヤフオクで週刊TVガイド1968年昭和43年1月26日が出ているのですが
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f146714464
内容は「山口崇 二児の父だった 3/4p記事」
このころはまだ周知の事実ではなかったようですね。

NOTTVと違う話、しかも3つもしてしまってすみません。
いずれもご存知だろうとはおもいましたが、
私にはあまりにおもしろい話だったので、ここでお話させていただきました。

  1. 2015/04/08(水) 12:43:33 |
  2. URL |
  3. 優海 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 水戸黄門とレコードとテレビガイド

優海さま

いつもコメントありがとうございます。

妹っていうEPがあるのは知っていました。ただ何か聴いたら絶対照れくさくって
頭に枕をかぶせちゃうような気がしてしまい、持ってません(笑)
天下御免のEPなどはヤフオクで買いました。名曲だし、CDにも収録されていますしね。
多分、妹ってのもいい曲なら残ってたりすると思うんで、フツーの曲なんじゃないかなぁw

ヤフオクでいくつか雑誌も買っていますが、テレビガイドはなかなか買えないんですよねー。
だから国会図書館で天下御免の番組あらすじとかはコピーしました!

  1. 2015/04/10(金) 21:41:34 |
  2. URL |
  3. りへ #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます。

りへさま

お返事ありがとうございます。
「妹」はとくにB面の「恋人よ僕が死んでも」の歌詞はほんとにマクラかぶせモノ?ですね。でも聞いてみたいですけど(笑)。
まだ途中ですが、りへさんのブログさかのぼってよませていただいていまして、おかげさまで、天下御免の主題歌と「川はいいな」、聞くことができました。「天下御免」といえば、今出ているヤフオクで、「月は東に・日は西に/友よ!目をさませ」という挿入歌もあるのを知りました。まだ未見なんですが、挿入歌の多いお話だったんですね。
それから、りへさんが国会図書館でコピーされた写真も拝ませていただきました。りへさんのすばらしい行動力のおこぼれにあずかることができて本当にありがたいです。そして、崇さまの拍手コメントもふくめた貴重な生声の数々!画面やお声から推察されるとおりのお人柄がしのばれて、くらくらしてしまいました。みなさんおっしゃっていることですが、りへさんのおかげで、崇さまについてほんとに深く広くしることができて、感謝しています。
国会図書館といえば、「翼は・・・」「炎の・・・」「天皇の・・・」なんかも閲覧できるそうですね。なんせ見られる演技が数少ない(・・・し全部買えるほどお金もない(汗))ので、今度見に行こうと思っております。
  1. 2015/04/11(土) 17:49:28 |
  2. URL |
  3. 優海 #-
  4. [ 編集 ]

上記の水戸黄門は私の勘違いでした。

お気づきのことと思いますが一応訂正いたします。内容ずれたコメントした上に、間違ってしまって本当にすみません!!
  1. 2015/04/14(火) 17:45:46 |
  2. URL |
  3. 優海 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 上記の水戸黄門は私の勘違いでした。

水戸黄門は全然チェックしてないので、大丈夫ですよーw
  1. 2015/04/14(火) 21:53:46 |
  2. URL |
  3. りへ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ishidarie.blog118.fc2.com/tb.php/488-e8842da7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)