ヲタ嫁日記

俳優 山口崇さんを中心とした、時代劇・懐かしドラマ・アニメ・海外ドラマなどの感想ブログ。昭和スメルがお好きな方へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タイムショック 山口崇版

お茶を濁すような日記で申し訳ありませんが…

小さいとき、オープニング怖かったなー!!!
スタァット!のスキャット良かったw


私は田宮二郎を知らないので
タイムショックといえばこの方でございます。

2代目タイムショック司会者を長年勤めておられた山口崇氏ですが
私、当時まだ幼稚園~小学生だったもんですから
アナウンサーだと思っていたんですよねー。
アナウンサー≠俳優と思っていたので
タイムショックの司会者と山口崇が同じ人だって気がついたのがかなり後だったんですわ。
えらい声がいい人だなーと。


矢島正明氏のナレーションも良かったですねぇ。

しかし今見ても美男子・美声…うっとり。


関係ないけどトップバッターの解答者さんが富山敬に見えますね。

















署名TVにて、
山口崇主演NHK時代劇「天下御免」の映像提供呼びかけ及びDVD化
について、署名活動をしています!1人でも多くの署名をお待ちしております!
リンク先はこちら!
http://www.shomei.tv/project-1081.html

携帯からはこちら!
http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=1081


是非御協力お願い致します!!!





スポンサーサイト
  1. 2009/04/16(木) 22:34:24|
  2. 山口崇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<山口崇ナレーション エーミールと探偵たち | ホーム | ちあきなおみ 喝采>>

コメント

動画に感謝

また来てしまいました。山口崇ページが動画付きで更新されていて嬉しいです。「柳生十兵衛」の後は「天下御免」となり、タイムショックはほとんど観ていなかったのでコメントできないんですけど、名司会だったそうですね。確かにいい声。
山口崇というと「大岡越前」の吉宗役のイメージを挙げる人がいますが、ちゃんと観ていなかったのと、ある時期TVは全く観なくなったこともあり記憶に無いのです。やんちゃな殿とか馬鹿殿?とか言われてますが、そう言われるとまた観たくなってしまいますよ。かわいかったんだろうなあ。ボックスセットは高くて手が出ないのでレンタルショップに登場するのを待ちます。と言いながら、誘惑に勝てず若干安めの「御宿かわせみ」選集のDVDを2枚オーダーしてしまいました。定額給付金はこれでパア・・・と。
  1. 2009/04/27(月) 18:54:57 |
  2. URL |
  3. さむ #-
  4. [ 編集 ]

いつでもどうぞ♪

さむさん
いつもありがとうございます♪
山口崇需要が高くて嬉しいです。岸田森の時はそうでもなかったんですが…
やっぱり美男子(敢えてイケメンとは言わない)だからですかねぇw

http://www.youtube.com/watch?v=CduF16y6H8k

大岡越前はちょくちょく彼は登場してますよ。しかも初期の方がその傍若無人っぷりが激しいらしいです。
私も見たり見なかったりでした。山口崇としてみていなかったので
「ただぁすけぇええええええええええ」っていう殿様というイメージが。
ちなみに、ようつべリンクは大岡越前ファイナル、最後のあたりで上様見られますよ。ふけましたけどね…
ご本人はそれを理由に出演を固辞されたのを、スタッフたっての願いで出演をOKされたとか。

第1部だけなら3万辺りで手に入りそうですね。大坂志郎が好きなので買ってもいいような気がするけど
名古屋は割りと再放送しているんだよなー。

  1. 2009/04/27(月) 22:52:17 |
  2. URL |
  3. りへ #-
  4. [ 編集 ]

越前リンクありがとうございます。

憧れの人の老いた姿を見るのは寂しい思いもありますが、三味線片手に長唄を唄っている山口さんとして見ると違和感もなく、また別の魅力を感じますよ。たまたま今「柳生十兵衛」で若かりし頃の彼を見続けているのでその差が大きいですが。

でもこんなにも時は流れたんですねえ。自分だってそれだけ歳を取っているわけなのに、昔好きだった俳優さんたちのイメージはTVを観なくなったそれ以前でストップしているので、現在の彼らを見ると「えっ?誰?」なんてことが多いんですね。自分勝手なものです。そもそも山口さんは実際の年齢よりも10歳は若く見えていたということもあるでしょうか。

さて次は「肝っ玉かあさん」がTBSチャンネルで始まるようですが、どうかな。私、好きかしら?「柳生十兵衛」が終わったら気が抜けそうです。伝説の(?)「ただぁすけぇええええええええええ」の聞ける、できれば初期の「大岡越前」、再放送がありますように・・・。

ではまた・・・。NHKアーカイヴスの「天下御免」を観たらまた感想など述べに参上します。

  1. 2009/04/28(火) 17:45:11 |
  2. URL |
  3. さむ #-
  4. [ 編集 ]

いえいえ

山口さん、若く見えますよね。声も若いし、張りがあって素敵です。
肝っ玉母さん、私は楽しんでみることができそうです。時代劇の彼はやっぱり好きですけど
元々演技が達者な方なので、現代劇も人間臭さを出してくれそうな気がするんですよね。

それにしても、温泉へGOを見逃したのは痛かったなぁ。DVD出ないかなぁ。
  1. 2009/04/29(水) 22:34:06 |
  2. URL |
  3. りへ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ishidarie.blog118.fc2.com/tb.php/88-e73de2b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)